メンタル知識

FXはエントリーも利確も損切りも「待てる人が勝つ」世界

FXはエントリーも利確も損切りも「待てる人が勝つ」世界

FXでは「待つこと」が苦手な人が多いです。

「早くお金を得たい」と焦るあまりに生き急いでしまったり、「お金を減らしたくない」と怯えるあまりにさっさと相場から逃げてしまったり…。

ただ、勝つためにはひたすら耐えて待つことが大事です。

FXは待てる人が勝つ世界

FXをする時には、

  • エントリーを待つ
  • 利確を待つ
  • 損切りを待つ

ことが重要といえます。

いっちゃん
とにかく待てる忍耐力を持つことが重要なんですね。

エントリーを待つ

多くのトレーダーが愛用!決済時に大活躍する「OCO注文」とは

チャートを見た瞬間に上か下かでエントリーをするのは、なんの根拠もないギャンブルトレードとなり、安定して稼ぐどころか、お金が目減りすることにつながります。

例えば、上記画像ですと、今いるレートから「上昇してレジスタンスラインに来たら売り」「サポートラインに来たら買い」と考えて、そこに来るまで耐えるんです。

いっちゃん
自分の手法に合致する優位性の高い場所までエントリーは待つことが、勝つためにはなによりも大事!

 icon-heart シナリオの立て方は、『毎朝の日課に!各時間足を見た“今日のエントリーシナリオの立て方”』で解説していますので、ぜひご覧くださいませ😊

利確を待つ

何pipsで入れるのが正解?利益が溜まる「正しい損切り幅」とは

エントリー後にほんのちょっと値動きに怯えてチキン利食いしてばかりいると、コツコツドカンとなり、利益が増えていかないことにつながります。

トレードをする時には、リスクリワードが1対2以上になるように売買することが大事で、この利確が2になる場所まで待てないと資金が崩れることに…。

戻しにビクビクせずに正規の利確ターゲットまで待つようにしましょう。

 icon-heart リスクリワードについては、『勝率は無意味!FXで稼ぐために最も大事な“リスクリワード”とは』で解説していますので、ぜひご覧ください🐰

損切りを待つ

損切り後にいく…を回避!無駄に狩られない「損切りの置き場所」

まだ損切りに掛かっていないのに、お金を減らすのを怖がるあまりに切り、その後に保有していたら逆指値に掛かることなく利益になっていた…のも待てない人あるあるです。

例えば、サポートラインを根拠にエントリーをしていたら、サポートラインを下抜けるまでは根拠は崩れないので、どんな値動きをしようと耐えることも重要。

いっちゃん
「損切りはさっさと撤退がいい」のは間違いで、根拠のある場所まで待つことも勝つためには必要なんです。

 icon-heart テクニカルを重視した損切りの置き方は、『損切り後にいく…を回避!無駄に狩られない“損切りの置き場所”』で解説していますので、ぜひご覧ください🍀

 

まとめ

FXは、とにかく忍耐との勝負であり、待てる人が勝つ世界でもあります。ぜひ生き急いでエントリーや決済を行わずに、時が来るまで待ちましょう☺

 icon-heart 合わせて読みたい → 毎日100pips動くのは当たり前!「ボラティリティが大きい」通貨ペア

 

いっちゃんの順張り手法

© 2020 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5