テクニカル知識

21時〜24時が狙い目!「スキャルピングトレード」にオススメの時間帯

21時〜24時が狙い目!「スキャルピングトレード」にオススメの時間帯

スキャルピングは小さな値幅を狙う手法なので、より効率的に利益を得るためには、どの時間帯を選ぶかも大事です。何時頃がベストなのか見ていきましょう!

スキャルピングにオススメの時間帯

薄利を狙っていく手法では、

  • ボラティリティが大きい
  • スプレッドが狭い

時間帯を選んぶことが重要です。

ボラティリティのある相場のほうが、「小さな足でも勢いが出るのでトレードがしやすい」「1回のトレードでしっかりとした利益が狙える」というメリットがあります。

スキャルピングにおすすめな時間帯は「21時〜24時」!

◯時がいいの!? スキャル・デイ・スイングに「オススメのトレード時間帯」

(EUR/USDの5分足)

スキャルピングに最適なのが、ロンドン時間とニューヨーク時間が重なり、世界中からの市場参加者が一様に集まって、相場に最も勢いが出る21時〜24時頃です。

画像でいうと、ロンドンとNYが重なっている時間であるピンク枠のところが格段にローソク足の勢いが出ていますね。この値幅がアップした部分を狙うのが秘訣です。

この時間帯は値動きの勢力がすごいので、1分足や5分足といった小さな足でもトレンドが発生しやすく、1回のトレードで10pips以上の十分な利益が狙えます。

東京時間と早朝は手を出さないほうがいい!

小さなpipsを狙うスキャルでは、値動きの弱い東京時間だと小さな足では売買しづらく利益もあまり得られないのにスプレットばかり取られて、効率的なトレードができません。

また、深夜を過ぎて早朝付近になると流動性が低くなり、スプレッドが開くこともあるので、24時以降にそのままチャートを見る時には注意しましょう。

 

まとめ

スキャルピングトレードは小さな利益を積み上げていく手法だからこそ、小さい中でもできる限り大きな利益を狙うことが、安定してお金を貯めていく秘訣です。

ぜひ21時〜24時頃にはいつも以上にチャートをチェックするようにしてくださいね。

 icon-heart 合わせて読みたい → 値幅とスプレッドが命!「スキャルピング」に向いた通貨ペア

FX投資家いっちゃんの手法を0から学ベる無料コンサルコース開催中♪

いっちゃんの「無料手法公開コース」の会員サイト

(当サイトよりもさらに具体的な手法を公開しているコンサル生専用の会員サイトがあります♪)

FX投資家いっちゃんのブログでは、プロフィールで公開しているように私が月間100万円以上を稼いでいるメソッドを【無料】で手法解説&コンサル指導しています。

実践に向けての知識を着実に積んでいただけるカリキュラムになっており、私本人が各課題に応じてアドバイスや添削も行っていますので、間違った知識は正しながら学ぶことができるものです。(FXのご相談も大歓迎ですよ~♪)

FX初心者・未経験者の方教材を購入する余裕がない方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にお申込みください(*^^*)

いっちゃん
本無料コンサルは2018年にスタートし、これまでに2,000人以上の方がご卒業し、投資家となりました。私自身、雑誌での長期連載経験があるなど、きちんと実績のあるトレーダーですので、どうぞ安心してご参加くださいませ。

【2022年4月~7月末まで第25期生の募集です】

    【無料コンサルのお申込みフォーム】

    ※こちらのメールフォームからお申し込みいただくと、私がメールを見てから順番に返信するため1~2日前後かかる場合がございます。

    「すぐに勉強を始めたい!」という方はこちらからどうぞ→【早くコンサルコースへ加入したい方専用のお申し込みフォーム】(自動対応)

    FX手法を詳しく解説した教材も販売中!

    いっちゃんの順張り手法

    関連記事

    error: Content is protected !!

    © 2022 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5