優位性が高いのは◯時間足!?トレードは「何時間足をメイン」にするのがいいか

優位性が高いのは◯時間足!?トレードは「何時間足をメイン」にするのがいいか

FXをしていると悩むのが「何時間足をメインにトレードをしたらいいのか」ということですよね。

スキャルやデイ、スイングといったように自分のやりたい手法が決まっているなら選びやすいですが、とくにこだわりがない場合は悩んでしまうものです。

そこで今回は、私には最強だと思っている足がありますので、あくまで独断と偏見ですが、オススメの時間足をご紹介していきたいと思います。(*≧∀≦*)

 

優位性が高いのは4時間足

私が過去に検証をした結果、4時間足をメインした売買がもっとも優位性が高く、4時間足にトレンドが出ており全時間足で根拠が揃っているところでトレードをすれば、比較的に反発しやすい足でした。

いっちゃん
ですので、リアルトレードは4時間足ですることが多いです☺✌

またトレンド時に動きやすいだけでなく、4時間足は長期の足=強い足なので、

 icon-check-circle トレンド時に移動平均線にタッチすると少しは反発する(思惑通りの方向へ動く)ため、万が一そのままトレンドが継続しなくても、微益や建値で逃げられる

 icon-check-circle そこまで綺麗にトレンドが発生していなくても、移動平均線にタッチすると反発しやすい

 icon-check-circle 大きな値幅が取れるので、損失対利益が1:2以上になりやすい

といったメリットがあるので、総合的に勝率が高くなりやすいんですね。

小さな足=弱い足ですと、トレンドか否かに関わらずに移動平均線にぶつかっても全く反応せずにスコーンと抜けることも多いので、これは時間軸の大きな足で勢いが強いからこその特権だと思っています😊⏰

1時間足や日足はダメなの?

1時間足や日足も好きではあるのですが、こちらに関しては全時間足で根拠が揃っていても、

 icon-check-circle 1時間足だと行ったり行かなかったりの差が激しい

 icon-check-circle 日足だと大きすぎてエントリータイミングがつかみづらい

といった印象があります。

1時間足は小さな足に分類されるので、どんなにパーフェクトにトレンドが出ていても上位足の形状次第ではすぐに勢いが止まるなど、わりと先を読むのが難しい足です。

日足は4時間足と同じく長期足ではあるのですが、大きな足すぎて売買のタイミングが取りづらく、また綺麗なトレンドも続きにくく、うまくいけば値幅が取れますがそうではないケースも多い足なんですね。

 

まとめ

4時間足は、1時間足と日足に挟まれたあまり意識されない足です。

私も最初の頃は全く見ていなかったのですが、4時間足を見るようにしてから1時間足や日足でのトレード成績が格段にアップし、ひいては4時間足をメインにしたトレードが最も成績が良いことに気づきました。

トレード
どの時間軸をメインにするのがいいかな…

とお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね🐰🍓🍓

 icon-heart 合わせて読みたい → どれが転換しやすい?「ダブルトップ・ダブルボトム」各3種類を解説

絶賛販売中!
EMAいったんでは、『スキャルピングインジケーター』や『教材』の販売がございます。順張り手法をマスターしたい方はぜひお申し込みくださいませ(*^^*)

 

ドル円5分足のスキャルインジ
マルチタイムフレーム分析を習得

関連記事

♡ Follow me ♡

【YOU TUBE】
チャンネル登録をお願いします♡

【twitter】
FX情報をリアルタイムで配信!

【Instagram】
プライベート写真がメインです☆

Archive

ページ上部へ戻る