過去検証をしよう!勝ちトレーダーへの最速方法「Forex Tester3(FT3)」とは

過去検証をしよう!勝ちトレーダーへの最速方法「Forex Tester3(FT3)」とは
(Igisheva Maria/Shutterstock.com)

私はFXの勉強開始からわずか3ヶ月で手法を獲得しましたが、それはFT2(現在のFT3)というソフトを利用して、必死にトレードの研究を行ったことが最大の理由といって間違いないです。

あくまでも私の個人的な意見ですが、このFT3できちんと練習せずに勝つのは不可能なのではないかな〜と思うほど、FXトレーダーになりたい人には必須の勉強ソフトだと思っています。

それほど重要で、多くのプロトレーダーも推奨しているものですが、意外と「持っていない」「存在すら知らない」という方が多いので、今回はこの『Forex Tester3(FT3)』についてご紹介しますね☺🍀

Forex Tester3(FT3)とは

FT3は、FXマーケットの実際の過去の値動きを見てチャートを分析したり、売買してトレードのバックテストができたりするソフトです✨水平線はもちろん、人気のあるインジケーターもすべて使用できます。

ラクしては稼げない!“FXのテクニカルで勝つために勉強が必要な理由”』でもお話していますが、テクニカルで利益を得たいなら、過去検証をして、得た知識をアウトプットすることが必要不可欠です。

それに役立つのがFT3なんですね。では、どんなソフトなのか見ていきましょう😊🌵

16通貨の過去17年分の値動きが見られる

テクニカルは、ローソク足やインジケーター等の細かな動きを見て値動きを予想していく職人技術が必要で、それにはいかに多くのチャートを見て、分析して、経験を積んだかが物言う世界でもあります。

FT3は、16通貨の過去17年分の実際の値動きを見られるので、(検証するのは、FXが流行りだした2010年以降の動きくらいからがいいですが)FXを深く理解するのに十分な量のデータが入っているんです🍀

ゆっくりもハイスピードでも動かせる

FT3は実際のチャートのようにゆっくりと動かすこともできれば、1日がたった5分程度で終わってしまうほど早送りで動かすこともできます。トレードの検証時間の短縮になりますよ(*゚▽゚)ノ

FXの手法を理解するには「最低でも3年はチャートを分析する必要がある」と言われます。リアルチャートしか見ていないと3年の値動きの検証をしようと思えば3年必要になりますが、FT2なら数日で可能です🌸

複数時間足を同時に動かして検証することができる

ForesTester3の解説

FT3は、1分足〜月足までの各時間足を同時に動かして、実際の値動きを見ることができます。私も勉強するときには、画像のように日足・4時間足・1時間足・5分足を出してトレードの練習をしていました。

マルチタイムフレーム分析が苦手な人は多いですが、きちんと検証していけば、流れを読めてくるようになります。全時間足を読み解く力は、FXで勝率を上げる大きなポイントなので、学んでいきたい部分です。

自動統計でトレードのリアルな結果がわかる

ForexTester3の解説

FT3では、実際の値動きでバックテストすることができ、その成績が自動で出ます。自分のパフォーマンスはどれくらいかを知ることができるので、リアル相場につっこむ前に現実を知ることができるんです☺笑

私も最初はボロボロでしたが、「どういう時にこの手法を使えばいいだろう?」と必死に研究して、少しずつパフォーマンスを改善していきました。この成績が上がっていくのが本当に嬉しかったですね〜😢💕

 

まとめ

テクニカル技術を確保するためには、より多くのチャートを見て研究・分析することが重要ですが、リアルチャートだけしか見ていないと、見られる量も少ないですし、なにより年月がかかります。

FT3ならローソク足を素早く動かせたり、巻き戻せたり、時間を飛ばせたりできるので、短時間でより多くのチャートを見て学ぶことができるんですね☺💕

私も基本5通貨の直近6〜7年分の値動きをそれぞれ何回もまわして検証を行い、トータルでいったら同じ場面のチャートではありますが、80年分くらいは分析・研究しています。

これは実際の相場でしか勉強していなっかたら絶対にできないことですね。FT3は最速で勝ちトレーダーになるためにも必須のソフトなので、まだ持っていない方はぜひチェックしてみてください🐱🌵

\Forex Tester3を詳しく見る/
Forex Tester

関連記事

ページ上部へ戻る