FXの勉強法

簡単には稼げない!「FXのテクニカルで勝つために勉強が必要な理由」

簡単には稼げない!「FXのテクニカルで勝つために勉強が必要な理由」

テクニカルのほうがファンダメンタルズよりも「すぐにわかりそう」「簡単そう」と好まれがちですが、実際にテクニカルの技術を身につけるのは“かなりの勉強”が必要です。

巷には、手法を解説している商材はいっぱいあるし、その通りにやればいいんでしょう?

と思いますが、それは違います。FXは商材や本で知識を得たからといって、すぐに稼げるほど甘い世界ではなく、現に「ぜんぜん勝てない…」とお悩みの方もいるはず。

なぜ手法を知っただけでは勝てずに勉強が必要なのかの理由と、FXでテクニカル分析を学ぶための学習法をお話しますね。

FXでテクニカル分析の勉強はなぜ必要?

たとえば、テクニカルで有名な手法のひとつが移動平均線での反発です。

最も多くの投資家に愛用されている手法と言われており、私も、私の周りのお友達トレーダーさんの多くも使用しています😊

その人気の高さからもわかる通り、とても有効な手法ですが、画像のように毎回この移動平均線にぶつかったからといって100%いくわけではありません

いくときもあれば、いかないときもあります。

このどういう時に機能するかしないかは、

  • 上位足や下位足の流れ
  • ローソク足の形状
  • インジケーターの形状

などといった自分の経験則から、自分の感覚で「これはいく(orいかない)」と判断して相場を読んでいく必要があるんです。

テクニカルは職人技術!細かな流れは自分で判断する

簡単には稼げない!「FXのテクニカルで勝つために勉強が必要な理由」

世に出回っているテクニカル手法はおおまかなもので、その先のどういった場面でより具体的に機能するかは自分自身で学ぶ必要があります。

多くの人はそれをやらずに、手法を知ったらそこで終わってしまうんですね。

だったら細かく教えてよ!o( ;   ; )o

と思いますが…その細かな部分は、上位足やローソク足の形、わずかなインジケーターの角度など、微細な部分から判断する必要があり、自分で見極めるしかありません。

ここは感覚によるところが大きいため、誰も教えることができないんですね。

まさにテクニカルは職人芸この技術を磨くための検証をして「どういう時にいくか」を知る勉強が必要不可欠なんです💡

テクニカル技術を学ぶならチャート検証するしかない!

テクニカルを学ぶための勉強法は、ひたすらチャートを見て検証するのみです。

リアルチャートを見るのもいいですが、リアルチャートだけですと値動きを検証するには時間がかかるのでオススメはしません。

私は勉強開始時から、『Forex Tester4という過去検証ソフトを利用していました。

過去数十年分の実際のチャートが早送りでも見られるので、1日中動かしてどのような形状になった時に最も優位性が高くなるのか以下のように値動きの研究をしたんです。

FXのForexTester4を使った勉強法

手法を分析するのに、基本5通貨の6〜7年分の動きを何回もまわして検証したので、トータルの年数でいったら80年分位のチャートは確実に見ています🌸

そこまでしないと勝てない世界なんですね。

 icon-heart Forex Tester4については『過去検証をしよう!勝ちトレーダーへの最速方法“Forex Tester4(FT4)”とは』で詳しく解説していますので、ご存知ない方はチェックしてみてくださいね。

 

まとめ

FXで本気で稼げるようになりたい!

と思っている方は、安定して利益を得られるトレーダーになるためにも、チャートをしっかりと研究して、職人技術を磨きあげてからリアル相場に参入しましょう♪

私が初心者の頃に実践した具体的な勉強方法は『これが勝ち組の道!“FXテクニカルの勉強方法”3STEPを大公開』でお伝えしていますので、ぜひご覧くださいね。

 icon-heart 合わせて読みたい → 損切りに遭って「利益が目減りしても」イヤな気持ちにならない方法

\Forex Tester4を詳しく見る/
Forex Tester

 

いっちゃんの順張り手法

関連記事

© 2020 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5