FXの勉強法

どれくらいが理想?Forex Tester4で目指すべき「成績の数値」

どれくらいが理想?Forex Tester4で目指すべき「成績の数値」

向上させる項目はここ!“Forex Tester4の成績”で見るべきところ』でForex Tester4で過去検証をした際の成績の見方についてお話しました。

ただ、見方はわかったけれど、「実際にどれくらいの数値であれば合格ラインで、どこを目指したらいいのかわからない…💦」という方もいるはずです。

人それぞれでメインにしたい時間軸やまわせる時間帯が異なりますが、私が勉強をした時にどれくらいの利益を目標に設定していたか参考にお話しますね☺

Forex Tester4の目標とした成績

私の場合は、「1時間足・4時間足・日足」の三つの時間軸をメインの足にしていました。このどれかでエントリーチャンスが来たら乗るといった感じです。

過去検証をまわす時間は、自分がPCを見られるであろう月曜日〜金曜日の朝7時から夜22時までにして、それ以外の時間は飛ばすようにしています。

私が設定した成績

  • 利益は400pips
  • 平均利益:平均損失が2:1
  • プロフィットファクターは4
  • 勝率は70%

私も成績に関してはどれくらいを目指すべきか、いろいろと紆余曲折しましたが、最終的な過去検証の場面では、上記を目標に設定してここを狙えるようにしました。

当然ですが、本番の相場よりも過去検証の方が本物のお金が関わらない分メンタルに左右されずにやりやすいので、目標数値は少し高めに設定しておくのがベストです。

利益は400pips

私はすでにトライしていた検証から、実際の相場では200pips前後を目標にすることを決めていたので、FT4の練習では倍の300〜400pips取ることを目指しました。

ご自分がチャートを見られる時間帯を加味しながら、「自分が欲しいな、取れそうだな」と思うpipsのだいたい2倍くらいを目標にされるといいと思います。

平均利益と平均損失が2:1

平均利益が40であれば平均損失が20になるなど、「平均利益2:平均損失1」以上の割合になることは、安定した資金管理の上で重要なので厳守するようにしました。

 icon-heart リスクリワードの重要性は、『勝率は無意味!FXで稼ぐために最も大事な“リスクリワード”とは』で解説していますので、ぜひご覧くださいませ☺

プロフィットファクターは4

プロフィットファクターは実際は2もあれば優秀ですが、資金管理の上で大事な項目であり、過去検証のほうが簡単なことを踏まえて、あえて厳しく倍の4に設定しました。

 icon-heart プロフィットファクターの重要性は、『2.0以上は欲しい!トレーダーの腕前を計る“プロフィットファクター”』で解説していますので、ぜひご覧くださいませ🍀

勝率は70%

リアル相場で5、6回も続けて損切りになったら怖くてエントリーできなくなるので、自分は何回の損切りなら心が耐えられるだろうと考えた結果、勝率は70%を目標にしました。

 icon-heart 勝率の重要性は、『“リスクリワード”と“勝率”を向上させると無敵状態になる!』で解説していますので、ぜひご覧くださいませ🌷

 

まとめ

過去検証では思いきりを持って入れて利益になった場所でも、本番の相場では「ここは見送ろう」と慎重になってしまい利益が取れないことが多々あるものです。

ですので、練習では少し余裕を持って、全体的に自分が目指している倍くらいの成績を目標にしてトライするのがいいと思いますので、ぜひ参考にされてみてください☺

 icon-heart 合わせて読みたい → 本や動画で見ると理解できるのに「実際のチャートになるとわからない」の解決法

\Forex Tester4について詳しく見る/
Forex Tester

 

いっちゃんの順張り手法

関連記事

error: Content is protected !!

© 2021 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5