相場が転換する強力サイン!?「ヘッドアンドショルダー」とは

相場が転換する強力サイン!?「ヘッドアンドショルダー」とは
(Nina Buday/Shutterstock.com)

相場が転換するサインを見つけられたら、トレンド時に追随しなくてすむので無駄な損切りを防げますし、また天井や底値から波に乗ることもできるので大きく利を伸ばすことにもつながります。

そんな相場の流れが変わる最も強力なチャートフォーメーションが「ヘッドアンドショルダー」です。

ヘッドアンドショルダーとは

FXの「ヘッドアンドショルダー(三尊天井・逆三尊・トリプルトップ・トリプルボトム)」とは

ヘッドアンドショルダーとは、中心が頭で左右に肩が並んでいるように見えることから名付けられました。見るべきポイントは3点で、頭が出ていて、肩部分が同じ価格で止められているのが正式な形です。

 icon-heart 上昇基調の最中にヘッドアンドショルダートップが出現したら、上昇の流れが終わり反転する

 icon-heart 下降基調の最中にヘッドアンドショルダーボトムが出現したら、下降の流れが終わり反転する

の可能性を示しており、最も相場が転換しやすいフォーメーションとして知られているんです😊🌸

また名称はいくつかあり、

 icon-heart ヘッドアンドショルダートップ・・・「三尊天井」「トリプルトップ」

 icon-heart ヘッドアンドショルダーボトム・・・「逆三尊」「トリプルボトム」

と呼ばれることもあります。

ヘッドアンドショルダーが転換しやすい理由

(三尊天井・逆三尊・トリプルトップ・トリプルボトム)

相場の流れが変わるサインといえば、同じ高値・安値で止められるダブルトップ・ダブルボトムが有名ですが、それ以上に出現するとが相場が転換しやすいチャートパターンとされています。

というものヘッドアンドショルダーは、直近の高値・安値までいく余力がなく(ダブルトップ・ダブルボトムにすらなれず)、それより手前の高値・安値で抑えられた(=もう上昇・下降の気力がない)状態。

そのため、同方向への力が非常に弱くなっているので、ヘッドアンドショルダーが出現すると今までのトレンドが終わって反対の流れに転換する可能性がすごく高いとされています。

ケンタ
逆に、Aの高値までいって転換したらダブルトップ、Bの安値までいって転換したらダブルボトムになるんだね。
ペペロン
直近高値・安値のひとつ手前で止められるのがポイントにゃね🧐🍀

スポンサーリンク

実際のリアルチャートで見てみよう!

作成された画像で見るのと実際のチャートではまた感じ方も異なるので、それぞれ大きさの違うリアルチャートでチェックみましょう。(*^^*)

ヘッドアンドショルダートップ

FXの「ヘッドアンドショルダートップ(三尊天井・トリプルトップ)」とは

こちらがヘッドアンドショルダートップです😊🍒

上昇基調になっていましたが、頂点をつけた後に、手前の高値であるAラインで抑えられてから流れが反転して落ちていっているのがわかりますね。

ヘッドアンドショルダーボトム

FXの「ヘッドアンドショルダーボトム(逆三尊・トリプルボトム)」とは

こちらがヘッドアンドショルダーボトムです🐱🐟

下降基調になっていましたが、谷底をつけた後に、手前の安値であるBラインで支えれてから流れが反転して上がっていっているのがわかりますね。

 

ヘッドアンドショルダーは相場の流れが変わるのも察知するためにも、絶対に覚えておきたいフォーメーションです。ぜひ過去チャートなどを見ながら、探してみてください😊🥂

 icon-heart 合わせて読みたい → どれが転換しやすい?「ダブルトップ・ダブルボトム」各3種類を解説

無料コンサルコースを実施中!
順張りいっちゃんFXでは、添削付きの「無料コンサルコース」がございます。順張り手法をマスターしたい方はぜひお申し込みくださいませ(*^^*)

 


関連記事

Archive

ページ上部へ戻る