メンタル知識

「結果がなかなか出ない」焦りや不安を抱いたときに考えたいこと

「結果がなかなか出ない」焦りや不安を抱いたときに考えたいこと

FXをする上で、「勉強をしているのに結果が出ない…」のは、だれしも通る道です。

こんな状況になると焦りや不安から、無茶苦茶なトレードに手を染めたり、FXを辞めることが頭をよぎったり、ネガティブな感情につつまれてしまいます。

焦りや不安を抱いたときに考えたいこと

FXは「○年間、頑張ったから確実に稼げるようになる」という保証がないので、なかなか前に進めないと、「自分は勝てないままなのかも…」と不安になりますよね。

また「FXをする=お金を稼いでしたいことがある」ので、いつまで経っても叶えられないとフラストレーションも溜まり、夢と現実のギャップに苦しむもの。

ただ焦りや不安を持ったままでいると、まだ勉強中なのに実資金トレードをやってしまう、早く稼ぎたくて大きなロットでトライする…と、悪い結果につながります。

「すぐに結果は出ないもの」と認識しよう

え…こんなに!? “FXで稼げるようになるまで”期間はこれくらいかかる!』でお話しましたが、FXで安定的に勝つためにはどんなに早くても年単位でかかるものです。

また、人それぞれ理解度が違いますし、仕事や家事・育児をされていたら勉強に充てられる時間も取りづらいので、もっとかかる場合だってあります。

数ヶ月や1年程度の勉強で勝てないのは当たり前なので、焦りや不安が出たら「少し勉強したからといって稼げる世界ではない」のは、まず自分に言い聞かせましょう。

「続けていけば結果が出る」と信じる

私の考えとしては、“FXは勝ち組1割、負け組9割”と揶揄されることがありますが、本当にきちんと勉強をして相場を理解すれば、結果は出るものだと思っています。

諦めなければ「皆が億トレになれるか」といったらそこはまた話は違いますが、月に数万円や数十万円を稼げるようになることは夢物語ではないと感じているんですね。

すぐに進まないともどかしくなりますが、1日1日の積み重ねが、FXで稼げるようになる布石です。頑張った先の未来には、必ず道が開けると信じましょう。

「未来が幸せになる種まき期間」と考える

FXの勉強で成果が出ないと嫌になって投げ出したくなったり勉強を辞めてラクなことに逃げたくなりますが、ここで諦めてしまえば未来はなにも変わらないままになります。

FXの勉強がつらい時は“今の自分が頑張れば、未来の自分が楽になる”と考えよう』でお話したように、私は勉強期間は、未来が幸せになる種まき期間だと考えていました。

今の自分が頑張ることで、先の自分が、なにかに縛られることなく楽しく生きていくことにつながりますので、いつか綺麗なお花が咲かせられると信じて猪突猛進するのです🌸

 

まとめ

FXに取り組む上では焦りや不安は多くの人が抱く感情です。

とくに昨今はSNSや動画で高額な資金を稼いだトレードを投稿する人も多く、成功者ばかりが目につき、自分だけが結果が出ていないように感じて、より落ち込みますよね。

いっちゃん
ただ、ご自分だけが悩んでいるわけではなく、勉強をしていればみんな通る道なので大丈夫ですよ。

いつか「頑張ってよかった」と思えるように、焦りや不安を跳ね除けましょう😊

 icon-heart 合わせて読みたい → 手法だけはNG!勝つためには「トレンドとレンジの把握」が大事な理由

 

いっちゃんの順張り手法

© 2020 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5