メンタル知識

「現状に不満を持つ」とFXで成功しづらい!→先に環境を変えよう

「現状に不満を持つ」とFXで成功しづらい!→先に環境を変えよう

FXを始める時には、なにかしらの理由があるもの。ポジティブな理由で始める人もいれば、ネガティブな理由で始める人もいるものです。

後者のように、現状になにか不満があり、それをFXで稼いだお金で解決しようと考えている場合は、気持ちを切り替える必要があります。

現状に不満を持つとFXでは成功しづらい!

「ブラック企業を辞めたいから」「家を出たいけれどお金がないから」「借金の返済をしたいから」などといった理由で、FXを始める方によくお会いします。

このような悩みを抱える方こそ成功してほしいですが、現状に不満がある状態をトレードで成功させてから改善しようとするのは、上手くいきづらいのが現実です。

え…こんなに!? “FXで稼げるようになるまで”期間はこれくらいかかる!』でもお話しましたが、そもそもFXというのは頑張って勉強しても早くて年単位ではかかるもの。

なかなか結果が出ないと、環境を変えたいあまりすぐに実資金で売買したり、早く稼ぎたい気持ちからNGトレードを繰り返したり…と、焦りや苛立ちが失敗の原因となります。

可能ならば先に環境を整えてからFXを始める

先に環境を変えて、心を軽くしてからFXを始めるのが一番。

「ブラック企業を退職して転職をする」「お金を貯めて家を見つけて引っ越す」「きちんと働いて確実なお金で借金を返済する」と、まずは生活の基盤を立て直すのが理想です。

FXはメンタルにとても左右される性質があるので、「早くどうにかしたい」「稼がないと」の気持ちが強ければ強いほど、空回りしてお金を得ることからは遠のきます。

現状に立ち止まって不満で悶々としているよりも、未知なる世界に飛び込んで頑張ろうとする、これくらいの行動力を起こせる人のほうがFXでも成功しやすいものです。

 

まとめ

現状に不満があって、それをFXで稼いでどうにかしようと思うと、「早くお金が欲しい」と焦るあまりに悪いトレードを誘発して、逆にお金を失くすことになります。

FXはメンタルも大事なので、「勝てるようになったら環境を変える」ではなく、まずは不満を解消して心を軽くしてから心機一転で投資に挑むようにしましょう。

 icon-heart 合わせて読みたい → FXは「スタート地点に立つ」までに長い道のりを超えないといけない

 

いっちゃんの順張り手法

© 2020 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5