メンタル知識

FXは「スタート地点に立つ」までに長い道のりを超えないといけない

FXは「スタート地点に立つ」までに長い道のりを超えないといけない

「FXを始める=いきなり口座入金をして取引をする」方が多いのですが、お金を使ってトレードをするスタート地点に行く迄には、本来は長い道のりを超えなくてはなりません。

FXはスタート地点に立つまでが長い!

未経験からリアルトレードへ行くまでの道!FX初心者が“やるべき勉強法”6STEP』でもお話しましたが、FXを完全未経験の人が始める場合には、

  1. 初心者向けの本を読む
  2. 手法を学ぶ
  3. Forex Tester4で研究をする
  4. デモトレードをする
  5. 少額資金でトレードをする
  6. リアルトレード開始(スタート地点)

と6つの段階を踏む必要があり、最後のリアルトレードを開始したところでやっとトレーダーとして一人前になりスタート地点に立てるんですね😊

え…こんなに!? “FXで稼げるようになるまで”期間はこれくらいかかる!』で稼げるようになるまでには最低でも年単位で時間がかかるとお話しました。

なんでそんなに時間がかかるの?

と思いますが、それは勉強や練習にこれだけの段階が必要なのも理由のひとつです。

大半の人はこの道を飛ばして、きちんとした順序をこなさずにいきなりトレードをして、あっという間に大事な資金を短期間で飛ばして退場…ということになります。

FXは今日いきなり口座入金して取引を始めることができる世界ですが、本当に勝ちたいのなら、スタート地点に行くまでには長い道のりを超えなくてはいけないんです🍀

リアルトレードに参戦してからが真の勝負

いっちゃん
そしてリアルトレードに入ったら、あくまでもスタート地点に立てただけであって、決してゴールではありません。

テクニカルじゃない!リアル相場に行ったら最大の敵は“メンタル”になる』でもお伝えしたように、本物のお金が関わると心理面でさまざまな葛藤があります。

利益欲しさに入るべき場所でないところで強引にエントリーをしたり、お金を失いたくないと損切りを入れられなかったり…欲にまみれて学んだことなんて吹っ飛ぶ世界。

お金を前にしても自制できるかは自分自身を律する力にかかっており、本当に稼げる投資家になれるかは、リアルトレードに行く=スタート地点に立ててからが勝負です。

 

まとめ

FXでは口座にお金さえ預けてしまえば、いきなりスタート地点に立ててしまいますが、それは失敗の元となります。ぜひしっかりと勉強してから立つようにしましょう😊

 icon-heart 合わせて読みたい → これをするだけ!感情的なトレードはしなくなる「メンタルの鍛え方」

 

いっちゃんの順張り手法

関連記事

© 2021 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5