資金管理法

ここまで頑張ろう!目標に到達して「ロットを上げる必要がなくなる」と楽になる

ここまで頑張ろう!目標に到達して「ロットを上げる必要がなくなる」と楽になる

FXでつらいことのひとつが、目指すロットに到達するまでの道だと思います。

私もリアルトレードに行ってからの目標が「100万通貨を運用する」で、ここにたどり着くまでは大変でしたが、行き着いてからはほんと〜〜〜〜うに楽になりました。

目標に到達して「ロットを上げる必要がなくなる」と楽になる

目標に到達してロットを上げる必要がなくなると、

  • ロットを上げる緊張感から解放される
  • 3歩進んで2歩下がる状態を終えられる
  • 思いきりを持ってトレードができる

という嬉しいことが待っています☺

ロットを上げる緊張感から解放される

なによりも大きいのは、ロットを上げる緊張感から解放されることです。

10万通貨から20万通貨、20万通貨から30万通貨…、ロットを上げる毎に利益も損失も額が増えますので、「いくかな…いかないかな…」と常に不安がつきまとうもの。

しかし目標ロットに到達して、もう上げる必要がなくなり、目指した枚数の運用にも慣れてしまうと心の負荷が一気に減って、トレードにゆとりを持てるようになります。

3歩進んで2歩下がる状態を終えられる

私はこう上げた!「自分の資金量にあったロット数の目安」を解説』でご紹介したように、トレードで稼いだ分に応じてロットを上げる方は多いですよね。

この際、ロットを上げた1回目のエントリーで損切りに遭うと元手が減るので、時にはロットを戻して失った分を再度貯めることになり、一進一退に悲しくなることも。

ただ目指すべき枚数に到達したらもう上げなくいいので、損失となってもロットを巻き戻す必要がなく、前に進んだ後に引き戻される状態を終えられます。

思いきりをもってトレードができる

ロットを上げた時に起こりがちなのが、慎重になるあまりエントリーができず、そういう場面に限って大きな利益になり「入っていれば!」と悔しい気持ちになることです。

目標となるロット数に到達して精神的に慣れると、トレードに怯えることが少なくなるので思いきりを持って売買できるようになり、結果として成績が向上することに。

FXにおいて、損切りを過度に恐れずに売買ボタンを押せるのは意外と強みになるものです。

 

まとめ

目標とするロットに到達するまでは、メンタル面でも資金面でも揺さぶられて、なかなか思うように進まずに大変な時期となりますが、達成するとかなり楽になります。

ぜひゴールを目指して頑張りましょう☺

 icon-heart 合わせて読みたい → 稼げる額が倍になるけれど…「ロットを上げた時に注意すべきこと」4つ

 

いっちゃんの順張り手法

関連記事

Copyright© FX投資家いっちゃんのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.