今日はどうなる?【10月29日(月)】基本5通貨の相場環境を解説

おはようございます☺🍀なんだかバタバタとしてしまい、更新が滞ってすみません(>︿<。)先週は円高の流れでしたが、今週はどうなるでしょうか? 見ていきましょう〜✨

【USD/JPY】様子見

FXのチャート分析「相場の読み方を解説」

日足はまだ下降の流れになっていますが、111.800付近で支えられて長い下ヒゲになっていることから買いの勢力が強くなりはじめていることがわかります。

「下への圧力も強いけれど上への圧力も強い…」と、売りvs買いになっている状態なので、現状はやりづらいですね…。どちらが勝つがはっきりするまでは手を出さないほうがいいです。

【EUR/USD】様子見or狙うならショート

FXのチャート分析「相場の読み方を解説」

日足が直近最安値である1.134付近で止められて反発していますが、日足の形状的にはもう一度下へトライするようにも見えるので、反発するようならショートかな。

ただ4時間足はもうスクイーズしてきており、このまま一旦はミドルラインも抜けると思われるので、いくとしたら日足ベースの反発となりそうです☺🍀

【EUR/JPY】様子見or狙うならショート

FXのチャート分析「相場の読み方を解説」

ドル円に同じく安値ゾーンで大きく反発していますが、ユーロドルに同じく日足的にはもう一度下押しをしそうな形状…と微妙なところですね。

個人的には安値は更新しないまでも下降へ再トライをするのではないかな、と見ているので何時間も抑えられるなどしたらショートを狙い、このまま上昇するようなら様子見にしようかな、と考えています🐱🍎

ただ4時間足or日足での反発になるので、狙うにしても時間はまだ先になりそうですね💡

スポンサーリンク

【GBP/USD】様子見or狙うならショート

FXのチャート分析「相場の読み方を解説」

ドル円やユーロに比べて戻しは深くないのがポンドルです✨ きれいにダウントレンドが出ており、日足のボリンジャーバンド-2σにも余裕があります。

狙うならショートをしたいですが、4時間足で反発できるか、日足での反発になるか…といった微妙なところなので、ロンドン時間の流れを見る必要がありそうです。

【GBP/JPY】狙うならショート

ポン円も狙うならショートです。ポンドルに同じく、4時間足or日足のどちらで反発していくかどうか…といったところです☺⭐

 

週明けは流れが変わることも多いので、ロンドン時間以降の値動きをしっかりと見極めましょう。それでは、今日もみなさまにとって楽しい1日になりますように🐶💗

 

 icon-heart 本ブログのMT4チャートは『XM』のものを使用しております。XMは新規口座開設時に3,000円の取引ボーナスがあるので、今なら入金しなくてもトレードができますよ。(*゚▽゚)ノ

\XMの口座解説申し込みはこちら/

関連記事

Archive

ページ上部へ戻る