今日はどうなる?【9月20日(木)】基本5通貨の相場環境を解説

おはようございます。昨日はポンドルが上昇しましたが、V字下落となり、100pipほど動きましたね💦

もともと値動きの荒いポンドですが、ブレグジットが決まってからは、EU離脱関連のニュースで突如上下にブンブン振られることになり、恐ろしい通貨になっています。気をつけて取引していきましょう☺🍀

それでは、今日はどうなるでしょうか? 見ていきましょう〜(*≧∀≦*)

【USD/JPY】狙うならロング

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

日足と4時間足がアップトレンドになっており、昨日もみ合ったことで隙間も出きているので、上昇しようと思えばいける形状です。

現状では1時間足がボックスを形成しており、上位足を見るところ中段保合いと見れますが、だいぶ上下に激しくもんでいるのでトレンド転換になる可能性もあります☺🌸

1時間足レベルで②ラインを抜けてまたアップトレンドに入れるか、それとも①ラインを下抜けてしまうか、しっかりと見極めていきたいです。

【EUR/USD】様子見

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

昨日も頑張ってトライしていますが、高値がなかなか抜けません〜💦

現状では①ラインを上に抜けるか、②ラインが直近のサポートになっているので抜けてしまうか、そこを抜けたら③ラインまでくるか、が注目ですね。

いまはどの足にもトレンドが発生していないので、順張りは不可です。

【EUR/JPY】様子見or狙うならロング

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

日足はきのう上昇したことで、日足の直近高値にタッチして上ヒゲで戻されました🍀 日足にはまだボリンジャーバンド+2σに角度と隙間があるので、再上昇しようと思えばいけそうな形状ではあります。

ただ4時間足にはボリバンに勢いがない状態なので、一度4時間足で中断保合い入りする可能背もあり。ロングには注意が必要です☺

1時間足レベルでは①ラインを上に抜けられるか、②ラインを下に抜けてしうかに注目。②ラインを下に抜けてしまったら、4時間足で中段入りしたことになるので、ロングはしばらくおやすみです。

スポンサーリンク

【GBP/USD】様子見or狙うならロング

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

昨日は、英CPIの結果が非常に良くて②ラインをブレイクしましたが、その後はブレグジットでのネガティブな報道が出て急落しました。

現状ではまた①と②ラインのレンジになってしまっている状態なので、上下どちらに抜けてくるかが注目です。昨日は大きく下落しましたが、下ヒゲでレンジ内に戻されているので、上昇の勢いは強そうですが、どうなるかな…。

4時間足のボリバンにももう角度がないことから一度4時間足レベルで中段に入る可能性もあり。①ラインを下抜けたら、4時間足ミドルラインを抜けたことになるので、ロングはしばらくおやすみです🌸

【GBP/JPY】狙うならロング

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

日足のボリバンにも隙間があるので上昇しようと思えばいける形状なので、反発するようならロングを狙いたいところ。1時間足レベルでは、現在は①ラインがサポートになっているのでここで耐えて上昇できるか、②ラインをしっかり抜けられるかに注目です⭐

 

どの通貨もまた次のトレンドを形成するための節目にきていますね。頑張ってどんどん上昇していってほしいところです。それでは、今日もみなさまにとって楽しい1日になりますように(*^▽^*)✨

 

 icon-heart 本ブログのMT4チャートは『XM』のものを使用しております。XMは新規口座開設時に3,000円の取引ボーナスがあるので、今なら入金しなくてもトレードができますよ🙆🏻🍎

\XMの口座解説申し込みはこちら/

関連記事

Archive

ページ上部へ戻る