今日はどうなる?【9月7日(金)】基本5通貨の相場環境を解説

おはようございます。今日は米雇用統計があるので、基本はどの通貨も様子見がいいと思います。とはいえ、なにも更新しないのは寂しいので相場解説しますね〜(*≧∀≦*)ノ

【USD/JPY】様子見or狙うならショート

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

昨日は、1時間足でアップトレンドが開始した①ラインがサポートになっていましたが、米指標が予想を下回ったことやトランプ大統領の貿易摩擦への警戒感から大きく下落しました。

1時間足では間近の最安値である②ラインも割ったことで、ダウントレンド入り。4時間足も日足も下方向に流れが切り替わっているので狙うならショートをしたいところです。

ただ冒頭でもお話したように米雇用統計があるので、へんに手を出さないでおやすみするのが一番です😊

【EUR/USD】様子見

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

日足がトレンドレス中段で移動平均線に絡んでしまっている状態なので、見送る相場です。

今後の流れでいうと、1時間足で①ラインがレジスタンスに、②ラインがサポートになっており上下に挟まれている状態なので、このどちらを抜けてくるかが注目ポイント🍒

①を上に抜けてアップトレンドになってくれたらやりやすいですが、②を下に抜けてしまったら、しばらくは様子見相場が続きそうです。上に抜けて〜!(*゚▽゚)ノ

【EUR/JPY】様子見

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

日足がトレンドレス中段で、移動平均線とミドルラインの中に入り込んでしまったので様子見です。

今日以降の注目としては、1時間足が①ラインの最安値ゾーンを抜けてしっかりとダウントレンドが開始して、日足もトレンドレス下段に抜け出せるか注視していきたいところ🍀

スポンサーリンク

【GBP/USD】様子見or狙うならロング

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

日足と4時間足はトレンドレス上段にいます。ドル円やユーロドル・ユーロ円に比べて、ポンドルは下落に引きづられることなく耐えている印象です。

1時間足では、①ラインがレジスタンスに、②がサポートになっているので、①を上に抜けてアップトレンドになるか、それとも②を下へ抜けて日足でトレンドレス中段に入ってしまうかに注目しましょう。

現状ではどの足にもトレンドが発生していないので様子見がいいですが、もしも①を上に抜けてしっかりとアップトレンドが開始したら順張りで狙っていきたいです🐱💡

【GBP/JPY】様子見

FXのチャート分析「基本5通貨の見方を解説」

日足はトレンドレス中段に入り、移動平均線とミドルに絡んでいるので様子見がいいです。

今後の注目点としては、1時間足が①を下に抜けてダウントレンドが発生して、日足もトレンドレス下段に抜け出てこられるかを見極めたいところ🌸

 

どちらにしろ今日はどの通貨もやりづらい環境に入ってしまっていますね。米雇用統計が終わると、少しは流れも落ち着くと思うので、来週以降に期待しましょう。(*^^*)v

それでは、みなさま素敵な週末をお過ごしくださいませ🐱🥂

 

 icon-heart 本ブログのMT4チャートは『XM』のものを使用しております。XMは新規口座開設時に3,000円の取引ボーナスがあるので、今なら入金しなくてもトレードができますよ🐼🌱

\XMの口座解説申し込みはこちら/

関連記事

Archive

ページ上部へ戻る