今日はどうなる?【8月17日(金)】基本5通貨の相場環境を解説

チャート予想の8月分

おはようございます。今日の東京はものすごく涼しくて幸せですね。ずっとこうだったらいいな(*’▽’*)

昨日のチャート予想でお話した、ドル円の日足 BB -2σからの逆張りロング持ちました。しかしあまりきれいに上昇していかないですね。週末ということで様子を見ながら適度なところで利確かな🐱🐾

FXのリアルトレード

というわけで、ポジション保有中なのでドル円のチャートが見づらくて申し訳ないのですが…(´;ω;`)今日の流れはどうなるか見ていきましょう。

【USD/JPY】様子見

FXのチャート予想【8月17日(金)】USD/JPYの相場環境を解説

全時間足の方向性がバラバラで、どの足にもトレンドが発生していないため、順張りは適応不可です。

現状の日足のボリンジャーバンドだけ見るとだいぶスクイーズしてしまっているので、よほど大きく動くファンダメンタルズなどがないと、110円〜112円付近までの値動きの小さなレンジというやりづらい相場に突入するかもしれません😰💦

【EUR/USD】様子見

FXのチャート予想【8月17日(金)】EUR/USDの相場環境を解説

戻りをほとんどつけずに一直線で下落していましたが、4時間足レベルでやっと中段保合い入りしましたね。日足がまだダウントレンド中なので、次にショートが狙えるのは日足レベルでの反発がくるときです。

日足の形状を見ると、今日すぐにくるとは考えにくいので、週明けも流れが継続するなら来週以降かな☺

【EUR/JPY】様子見

FXのチャート予想【8月17日(金)】EUR/JPYの相場環境を解説日足がレンジ下限で支えられている状況なので、このサポートラインをしっかり抜けて日足レベルでダウントレンドになるまでは順張りショートは適応できない相場です。

現状はサポートを下抜けてダウントレンド開始となるのか、支えられてレンジ上限へ向かう動きとなるのか、どちらへ動くのかはしばらくは見極めが必要な場面となります。

スポンサーリンク

【GBP/USD】様子見

FXのチャート予想【8月17日(金)】GBP/USDの相場環境を解説4時間足がダウントレンド中ですが、もう角度も勢いもなくなっているので、そろそろ中段保合い入りしそうですね。もし反発したとしても、このボリンジャーバンドの形状では入るのは危険かな。

4時間足で中段保合い入りしたら、次に順張りが適応できるのは日足レベルなので、また順張りが再開できるのは来週以降となりそうです😀🍀

【GBP/JPY】様子見

FXのチャート予想【8月17日(金)】GBP/JPYの相場環境を解説

日足がダウントレンドですが、4時間足レベルで最安値を抜けられずに中段保合いしています。ポンドドルに同じく、順張りが適応できるのは日足レベルの反発にぶつかるまでなので、今日は手を出さないほうがいい相場です。

 

今日はどの通貨も、順張りは様子見ということになりました。華金なので、順張り派の方々はチャートはおやすみして飲みに行くのがベストかもしれません🍻(*゚▽゚)ノ

それでは、みなさま楽しい週末をお過ごしくださいませ♪

最後にまったく関係ない話ですが…昨日インスタで美味しそうなパンを見てから、ず〜〜〜っとパンが食べたいので、今からパン屋さんに行ってきます🍞💕笑

 

 icon-heart 本ブログのMT4チャートは『XM』のものを使用しております。XMは新規口座開設時に3,000円の取引ボーナスがあるので、今なら入金しなくてもトレードができますよ🐶🍖

\XMの口座解説申し込みはこちら/

関連記事

Archive

ページ上部へ戻る