なにが違うのかを解説!「IFD注文」「OCO注文」「IFO注文」まとめ

なにが違うのかを解説!「IFD注文」「OCO注文」「IFO注文」まとめ

私たちにはFX以外にもさまざまな生活があるため、「◯◯円まで来たらエントリーor決済したいな…」というシナリオがあっても、いざその価格帯にきたときにチャートを見れているかはわかりません。

そこで役立つのが、取引画面を見ていなくても相場を予想して注文を出しておけば、新規や決済を自動的に行ってくれる「IFD注文」「OCO注文」「IFO注文」といった予約方法です。

どれもトレーダーにとって強い味方となってくれるものですし、長く投資家をやるうえでは絶対にお世話になるものですので、それぞれの注文の違いや特徴をまとめて解説していきますね。((o(*>ω<*)o))

 

注文方法の種類

FXの注文方法には、

 icon-heart IFD注文…新規エントリーと利確or損切りが入れられる

 icon-heart OCO注文…保有ポジションの利益&損切りが入れられる

 icon-heart IFO注文…新規エントリー・利確・損切りが入れられる

と3種類あります。

では、それぞれを具体的に見ていきましょう😊🌸

IFD注文とは

FXの「IFD注文」の説明

IFD注文では、

 icon-check-circle 新規エントリーと利確

 icon-check-circle 新規エントリーと損切り

のどちらかの予約設定をすることができます。

IFD注文は「If done=もしも完了したら」という訳であるように、「もしも、この価格まできたら新規エントリーをして、この価格にきたら利確(or損切り)」と、新規ポジションと決済の予約注文が可能です。

シンプルなので手軽に利用できますが、デメリットとしては「新規エントリー&利確」or「新規エントリー&損切り」と、ひとつの注文にたいしてひとつの決済注文しか出せない、という制約があります。

ケンタ
FXでは損失を抑えるのがなによりも大事だから、もしもIFD注文を使う際には絶対に「新規エントリー&損切り」を選択しようね!

 icon-heart IFD注文については『短時間の離席におすすめ!シンプルな予約取引“IFD注文”を解説』で、さらに詳しく解説していますので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいね😊✨

OCO注文とは

FXの「OCO注文」の説明

OCO注文は、

 icon-check-circle 新規注文で買い&売りの両方を入れられる

 icon-check-circle 保有ポジションに利確&損切りを入れられる

と、新規と決済の予約注文として利用できます。

新規注文に利用する際は「この価格にきたら買い、この価格にきたら売り」と、上昇と下降の動きにそなえたの両方の予約ができますが、エントリー注文のみで損切りを入れられないのでオススメはしません。

決済注文に利用する際は、すでに保有しているポジションにたいして利確損切りの予約ができます。OCO注文の使い方としては、こちらのほうが圧倒的にメジャーな使い方です💡

ペペロン
OCOとは「One Cancel the Other」の略で、ひとつが約定されたら、片方の注文は自動的にキャンセルされるにゃよ🐟

 icon-heart OCO注文については『多くのトレーダーが愛用!決済時に大活躍する“OCO注文”とは』で、さらに詳しく解説していますので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいね😊✨

IFO注文とは

FXの「IFO注文」の説明

IFO注文は、

 icon-check-circle 新規エントリー

 icon-check-circle 利確

 icon-check-circle 損切り

の3つの予約注文が設定できます。

「どこで売買するか。損切りと利確はどこに置くか」とチャート予想をして入力すれば、予約したエントリー価格にきて新規注文が約定されたら、設定した指値&逆指値が自動で発注されます。

一度注文さえ入れてしまえば、新規エントリーから決済(利確or損切り)までをすべてこなしてくれるので、忙しくてチャートを見る時間がない方は絶対に覚えておきたい予約方法です。

ケンタ
IFO注文は、IFD注文とOCO注文が合体したもので、両方のいいとこ取りだよ😋

 icon-heart IFO注文については『エントリーも利確も損切りも!忙しい人に必須の“IFO注文”とは』で、さらに詳しく解説していますので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいね😊✨

 

まとめ

FXの注文方法はややこしくて、頭がこんがらがりますよね😥💦

私の経験上ですが、上述した注文方法の中でもっとも利用する機会が多いのは、

 icon-asterisk IFD注文の新規エントリー&損切り

 icon-asterisk  OCOの決済注文(利確&損切り)

 icon-asterisk IFO注文

ですので、この3つをおさえておけば困ることはないのかな、と思います。(*^^*)

狙った場所まできたのに、PCから離れていただけでチャンスをみすみす逃すのはもったいないこと。

予約方法を覚えると、仕事や予定に阻まれることなくトレードの幅も広がりますし、チャートに縛られることがなく自由な時間も満喫できるので、ぜひ利用していってくださいね🐱💰

 icon-heart 合わせて読みたい → 実は一番難しい!「水平線だけのトレード」では勝てない理由

絶賛販売中!
EMAいったんでは、『スキャルピングインジケーター』や『教材』の販売がございます。順張り手法をマスターしたい方はぜひお申し込みくださいませ(*^^*)

 

ドル円5分足のスキャルインジ
マルチタイムフレーム分析を習得

関連記事

♡ Follow me ♡

【YOU TUBE】
チャンネル登録をお願いします♡

【twitter】
FX情報をリアルタイムで配信!

【Instagram】
プライベート写真がメインです☆

Archive

ページ上部へ戻る