基礎からしっかり!FXに役立つ「金融の知識がつく」良書3選

基礎からしっかり!FXに役立つ「金融の知識がつく」良書3選
(Viktoria Alisevich/Shutterstock.com)

FXで大きな流れをつくるファンダメンタルに馴染めない人は多いもの。これは金融知識がないため、いくら経済ニュースを見聞きしても、そもそもなにを言っているかわからないことが理由のひとつです。

そこで今回は、FXに役立つ金融知識がつく本をご紹介していきますね。金融は、為替を大きく動かす各国中央銀行の政策金利とも密接に関わってくる重要な部分。しっかり学んでいきましょう😎📚

 

これだけは知っておきたい「金融」の基本と常識

これだけは知っておきたい「金融」の基本と常識【改訂版】

これだけは知っておきたい「金融」の基本と常識【改訂版】

永野良佑
1,512円(12/11 01:21時点)
発売日: 2018/04/06
Amazonの情報を掲載しています

金融の基礎について詳細に書いてある入門書です。為替にも影響がある日銀の経済政策やそれに伴う市場金利について、国債の利回りはなぜ変動するのか、といった初歩的なこともわかりやすく書いてあります。

文章だけでなく図解入りで視覚的にもわかりやすく説明されているので、内容はしっかりしながらも、金融関係の本にしては珍しく気軽に読める本です。金融をわからないままFXを始めた人は必見ですよ。

 

これだけは知っておきたい国際金融

これだけは知っておきたい国際金融

これだけは知っておきたい国際金融

高田 創
2,700円(12/11 01:21時点)
発売日: 2015/03/27
Amazonの情報を掲載しています

FXは世界各国の通貨を扱うものですので、国内の金融だけでなく、国際金融を知ることはとても大事です。とくに各国の為替や経済政策の思惑は、私もこの本ではじめて知りとても勉強になりました。

内容は少し難しいですが、一般的なFX書籍ではみられない本質的なことが書かれており、この本を読むだけで、為替や各国の金融政策の見方がガラッと変わり、ファンダメンタルの流れがわかりやすくなります。

 

No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい金利の本

No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい金利の本

No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい金利の本

上野 泰也
1,728円(12/11 01:21時点)
発売日: 2018/04/04
Amazonの情報を掲載しています

ファンダメンタルで大きな流れをつくる各国の中央銀行の金融政策は、金利を変動させることでその国の経済にお金が流れるようにしたり引き締めたりしています。そんな金利について具体的に解説した本です。

FXをしているとよく耳にはするけれどいまいち知らない、金利の動きや長短金利差の意味などを理解することができます。また各国の政策金利についても触れているので、ファンダの面でも勉強になります。

 

金融の知識が乏しいと、経済ニュースを見聞きしてもいまいち理解できず、ファンダメンタルに苦手意識を持ったまま抜け出せなくなってしまいます。

投資の世界で長く生き残るためにも、最低限の金融知識は入れて、経済ニュースを聞いたときになにを言っているか理解できるくらいの力はつけておきましょう🐶💕

 icon-heart 合わせて読みたい → ◯時がいいの!? スキャル・デイ・スイングに「オススメのトレード時間帯」

 

関連記事

ページ上部へ戻る