機能するのはこれ!最強の水平線「サポレジ・レジサポ」転換とは

機能するのはこれ!最強の水平線「サポレジ・レジサポ」転換とは
(SunKids/Shutterstock.com)

水平線は基礎となる大事なものですが、どこにでも引けるというデメリットがあるため、いかに機能しているラインを見つけるかが重要です。そこで注目なのが「サポレジ・レジサポ転換」した水平線!

初心者の方で、まだ水平線の引き方がいまいちわからない人は、まずはこれからお伝えするレジサポ転換・サポレジ転換している場所を探してラインを引くだけでも十分だと思います。(*^▽^*)

 

サポレジ転換・レジサポ転換とは

過去に『重視するのはコレ!水平線の正しい引き方のポイント3』でご紹介したように、水平線を引くときに大事なポイントのひとつが「よく当たっている場所に引く」ことです。

このよく当たっている場所として強く機能するのが、上でも下でもラインが効くサポレジ転換」「レジサポ転換」と呼ばれるものなんですね。では具体的に見ていきましょう〜☺✨

 icon-heart 「サポート・レジスタンスラインの意味がわからないよ💦」という方は『止められるとこうなる!サポート・レジスタンスラインを徹底解説』で解説していますので、ご覧くださいませ(*^^*)

サポレジ転換

FXの「サポレジ転換」とは

サポートラインで支えられたところを下にブレイクした後に、一度戻しをつけてきて、今度は「サポートになっていたところで抑えられる=レジスタンスラインになる」ことをサポレジ転換と呼びます。

ケンタ
サポートラインがレジスタンスラインに移り変わったから“サポレジ転換”と呼ぶんだね😊🌸

レジサポ転換

FXの「レジサポ転換」とは

レジスタンスラインで抑えられたところを上にブレイクした後に、一度押しをつけてきて、今度は「レジスタンスになっていたところで支えられる=サポートラインになる」ことをレジサポ転換と呼びます。

ペペロン
レジスタンスラインがサポートラインに移り変わったから“レジサポ転換”と呼ぶにゃね😺☀

 

どうしてサポレジ・レジサポ転換は強いの?

FXの「サポレジ・レジサポ転換」とは

序盤でもお話したように「上下で当たっている=よく当たっている=みんなに意識される」という原理からもサポレジ・レジサポ転換した水平線は止められやすくなります。

また、だいたい水平線は一度ブレイクするとお役御免でもう意識されなくなることがほとんどです。

しかしサポレジ・レジサポ転換はブレイクして一度突破された後もまた機能するということなので、それだけ市場でマークされているラインと見ることができます。すなわちとても強い水平線なんですね💡

そのため、一度サポレジ・レジサポ転換として活躍した水平線は、画像のようにその後に時間が経ってからも長く機能することが多くあるため、ラインを引いておくとまた使えることが多いです(*^^*)

 

まとめ

世界中の投資家が利用している水平線はとても活躍するものですが、答え合わせはできないため、機能しないラインを引いてしまえばまったく効果がなく意味のないものになります。

慣れないうちはどこにラインを引いたらいいのか悩んでしまいますが、そんなときは上下で機能しているラインをぜひ探してみてくださいね。きっと水平線の精度が上がるはずです🐶🍟

 icon-heart 合わせて読みたい → リアルチャート図で挑戦!「水平線の正しい引き方」練習問題3

順張り手法を絶賛公開中!
EMAいったんでは、『無料手法公開コース』と『教材販売』がございます。順張り手法をマスターしたい方はぜひお申し込みくださいませ(*^^*)

 


関連記事

Archive

ページ上部へ戻る