テクニカル知識

デイトレードの1日のエントリー回数はどれくらい?

デイトレードの1日のエントリー回数はどれくらい?

デイトレードをする際に、「どれくらいのエントリー回数があるのか」はトレードの計画を立てる上でも、目安のひとつとして知っておきたいですよね。

デイトレードの1日のエントリー回数

デイトレードの1日のエントリー回数はどれくらい?

(1時間足のチャート図)

デイトレードは1日単位の売買を行っていく手法なので、メインの足は

  • 1時間足

といった中期的な時間軸を使うのが主流のトレードスタイルです。

その時々のチャート形状により、一概には言えませんが、上記の1時間足のチャート図のように綺麗にトレンドが出ていると1日に3回程度のエントリー回数があります😊

1時間足は上位足の相場環境次第!

勝ったり負けたりする…「1時間足をメイン」にトレードをする時の注意点

1時間足は4時間足や日足といった上位足の相場環境に左右される足なので、全時間足で流れが揃い、ほんとうに優位性が高い場所は週2〜3回あれば十分なほうです。

デイトレードというと「エントリー回数が多い」「毎日トレードできる」と謳われますが、どの日も1日に数回もエントリー回数があるわけではありません。

多い時には1日3回前後の売買ができることがありますが、相場環境が悪いとまったく取引できないことも多々あるので、チャンスが来なくても焦らないようにしましょう😊

 icon-heart 1時間足と上位足の関係については、『勝ったり負けたり…は卒業!1時間足で“デイトレード”をする時のコツ』で解説していますので、ぜひご覧くださいませ🍀

 

まとめ

デイトレードは相場環境がいい時には、1日数回のエントリーチャンスがやってくるので、取れる時に取って、取れない時にはお休みするのがいいスタイルです😊

 icon-heart 合わせて読みたい → 何pipsくらい?デイトレードの「利益」と「損切り幅」の目安

 

いっちゃんの順張り手法

© 2020 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5