テクニカル知識

勢いはあるorない?トレンドの美しさは「陽線と陰線の数」でわかる

勢いはあるorない?トレンドの美しさは「陽線と陰線の数」でわかる

トレンドが出ていると思って乗ったけれど、

すんなり一方向に動かなくて思ったほど利益にならない…😢
上下に振られて損切りされた後に行ってしまう…💦

とお悩みの方は多いはずです。

その原因は、トレンドの強弱が読めていないから!

トレンドだからとどこでもかんでも乗るのではなく、トレンドの勢いが分かれば、強い時に乗って、弱い時には見送って、と選定することができます。

それを判断するためのひとつの指針となるのが「陽線と陰線の数」です。

トレンドの強さは「陽線と陰線の数」でわかる

相場が一方向に傾いている時、

  • アップトレンドになっている時は陽線が多くなる
  • ダウントレンドになっている時は陰線が多くなる

という特徴がありますが、この原理を活かしてトレンドの強弱を見ていきます。

いっちゃん
では、アップトレンドを例に出してチェックいきましょう!

トレンドの勢いがある時とない時の実例

上下の勢いや転換点がわかる! ローソク足の「基礎的な見方」を解説

こちらは美しいアップトレンドになっているものですが、陽線の数に比べて、陰線の数が圧倒的に少なく、きれいに上昇していっていますね。

こういう相場で順張りで乗ると、ストレスなく大きな利益が狙える場面です。

勢いはあるorない?トレンドの美しさは「陽線と陰線の数」でわかる

反対にこちらはどうでしょうか。

アップトレンドにはなっていますが、上記の画像に比べて、陰線の数が多いのがわかるはずです。上昇はしていますが、陽線と陰線のローソク足が入り乱れています。

押し目をつけている時にも陰線の数が多いですが、上昇している合間合間にも陰線が出現しており、混じり合って攻防しながら上がっているような状態です。

いわゆるトレンドの勢いが弱いのが、こちらにあたります。

トレンド時に反対方向のローソク足が多かったら注意しよう!

このように、

  • アップトレンドなら陰線が多くなる相場
  • ダウントレンドなら陽線が多くなる相場

は、トレンドの勢いが弱く、反対勢力の力がある状態なので、結果的には一方向へ動いてるけれど、一直線には動かずに上下に振られやすい性質があるんです。

そのため、トレンドとはいえ思うように利益が伸ばせなかったり、上下に揺さぶられるのでエントリー後に狩られた後に動いたり…といったことが起こりやすくなります。

いっちゃん
私もトレンドが発生していても、パッと見た時に、アップトレンドなら陰線、ダウントレンドなら陽線が多くなっていたら、乗らないことが多いです。

 

まとめ

「トレンドならどこでも利益になる」と思われがちですが、トレンドにも強弱があり、それにより順張りのやりやすさや成功率も変わってきます。

ぜひ陽線と陰線の混じり合いを見て、トレンドの判断に役立ててくださいね☺

 icon-heart 合わせて読みたい → 本や動画で見ると理解できるのに「実際のチャートになるとわからない」の解決法

FX投資家いっちゃんの手法を0から学ベる無料コンサルコース開催中♪

いっちゃんの「無料手法公開コース」の会員サイト

(当サイトよりもさらに具体的な手法を公開しているコンサル生専用の会員サイトがあります♪)

FX投資家いっちゃんのブログでは、プロフィールで公開しているように私が月間100万円以上を稼いでいるメソッドを【無料】で手法解説&コンサル指導しています。

実践に向けての知識を着実に積んでいただけるカリキュラムになっており、私本人が各課題に応じてアドバイスや添削も行っていますので、間違った知識は正しながら学ぶことができるものです。(FXのご相談も大歓迎ですよ~♪)

FX初心者・未経験者の方教材を購入する余裕がない方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にお申込みください(*^^*)

いっちゃん
本無料コンサルは2018年にスタートし、これまでに2,000人以上の方がご卒業し、投資家となりました。私自身、雑誌での長期連載経験があるなど、きちんと実績のあるトレーダーですので、どうぞ安心してご参加くださいませ。

【2022年4月~7月末まで第25期生の募集です】

    【無料コンサルのお申込みフォーム】

    ※こちらのメールフォームからお申し込みいただくと、私がメールを見てから順番に返信するため1~2日前後かかる場合がございます。

    「すぐに勉強を始めたい!」という方はこちらからどうぞ→【早くコンサルコースへ加入したい方専用のお申し込みフォーム】(自動対応)

    FX手法を詳しく解説した教材も販売中!

    いっちゃんの順張り手法

    関連記事

    error: Content is protected !!

    © 2022 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5