全時間足で根拠を揃えたけれど…!ドル円の「逃げトレード」を解説

全時間足で根拠を揃えたけれど…!ドル円の「逃げトレード」を解説

こんばんは〜😊☀

ついに本日から関東も梅雨入りしたみたいですね。私は家の模様替えをしようと、あれこれ家具やファブリックを買い揃えていたのですが、梅雨前には一歩間に合わなかったようで…。

晴れ間がくるまで模様替えはしばしお預けかな☔ 来週半ばくらいまで太陽は出ないようなので…買ったものは段ボールに封印したまま部屋の隅に置いておきます(*^^*)笑

そして久しぶりのリアルトレード解説となりますが、ここ数日のドル円の値動きが気になっていたのでTwitterで事前にシナリオやリアルタイムでのエントリーを呟いていました。

とはいっても、あまり値幅が取れずに終わった売買なので参考になるかはわからないのですが、せっかくなので過去の呟きを利用して時系列を追った相場の考え方や結果も含めて解説したいと思います🐱🍀

今日のエントリーは…

日時:2019年6月6日(月)

通貨:USD/JPY(ショート)

日足はダウントレンド

ドル円は5月31日(金)に大きく下落。週明け6月3日(月)にはすでにボリバン-3σまでタッチしており、週足もレンジ-2σにぶつかっているため、現状では入れない状況でした💦

週足のレンジ下限からこのまま跳ね上がることも考えられるので、下目線は持ちつつも静観…。

FXのリアルトレード「日足のチャート分析」

そして3日揉んで、6日(木)にやっと日足ボリンジャーバンド-2σに余裕も出てきました。大きく下落したことで、ボリンジャーバンドに下向きの角度も出てしっかりとダウントレンドになっています。

週足レンジからの上昇を心配していましたが、戻しも小さいことから現状はまだ下降が続くと判断。

4時間足はレンジ+2σタッチ

FXのリアルトレード「4時間足のチャート分析」4時間足はボリバンがレンジ状態の-2σタッチで隙間を埋めました。全時間足で根拠が揃っているのが理想なので、このようにボリバンに上昇の余力なしという流れが揃うのはありがたいです。(*^^*)

1時間足はレジスタンスライン上限

上記はエントリーの前日6月5日(水)に呟いたものです😊📱 大きく下落後に1時間足では戻り目が取れないと判断していたので、4時間足での反発&日足に隙間ができていることを期待しました。

しかし残念ながら4時間足のMLにタッチする段階でも、日足に隙間はできず、また上下にもたついたこともありミドルラインは横ばいになりつつ、すでにボリバンもスクイーズ。

「この形状での反発はない」と判断して、次は日足レベルの反発か、1時間足の直近高値である108.386円からのショートを視野に入れていました。

FXのリアルトレード「1時間足のチャート分析」そして6日にやっときたのが、①ライン(108.386円)でのショートです😊☀ 日足の項目でもお話したように、この時には日足ボリバン-2σにも隙間ができているので、日足・4時間足で根拠も揃っています。

前日にも①ラインで一度押さえられて大きく1本で下落しましたが、なぜここでショートをしなかったかというと、日足のボリバンに隙間がなかったのでエントリーは視野に入れていませんでした。

その後に、①をわずかに上抜けたので「ブレイクかな?」と思いましたが、すぐにレンジ内に回帰して、MLに支えられて上昇しようとするも、今度は①で上値を押さえられることに。

いっちゃん
この頭が出た形状は、『相場が転換する強力サイン!?“ヘッドアンドショルダー”とは』でお伝えした、ヘッドアンドショルダーですね💡

というわけで、やっとやっと日足・4時間足・1時間足と根拠が揃ったため😭✨売りエントリー!

ただ冒頭に挙げたポジション保有時の呟きでも言ったように、週足のボリバン-2σには相変わらず余裕がなく、②ライン(108円ゾーン)を抜けるも戻され…を繰り返している状態で下値も強そう。

利確は、このままどんどん下落することは期待せずに、手堅いところで利確&ロンドン時間で折り返すようなら即逃げることを想定としています🐰🥕

5分足はレジスタンス上限

FXのリアルトレード「5分足のチャート分析」5分足は、1時間足の①ラインできれいに押さえられていますね。損切りは見づらいですが、①ラインを上抜けたら根拠が崩れるので、①の少し上(赤い点線部分)に入れています(*^^*)

 

結果はどうなったでしょうか?

【1時間足】

FXのリアルトレード「1時間足のチャート分析」

エントリー後に下落はしていきましたは、ロンドン時間に入り、1時間足の108円ゾーンのひとつ手前のよく当たっている③ラインにきて反発してきてしまいました。

【5分足】

FXのリアルトレード「5分足のチャート分析」

5分足で見ると、長い陽線&長い下ヒゲで反発しているのがわかりますね。自信がある相場であれば保有を続けますが、今回はあまり勝率が期待できる場所ではなかったので、手堅く逃げる道を選択しました😊🍒

【その後…】

FXのリアルトレード「1時間足のチャート分析」

利確後はもたついてもう少し下がりはしたのですが、その後は、①ラインを上にブレイクしていったので、逃げておいて良かったな〜といった感じです。(*^^*)

今後のドル円の展開としては、日足はまだ下降トレンドではありますが、来週になって週足のボリバンが変わり、その形状でどうなるかで決まりそう🐱🌺

というわけで今回は、7.4pipsゲットとなりました(*゚▽゚)ノ

 

今日はTwitterでのつぶやきを引用してのリアルトレード解説でしたが、いかがでしたか? 相場の前後関係を見ると、またきっとチャートの見方も変わるのではないかな〜と思います☺🍀

またなにかおもしろいトレードをしたらお伝えしますね(*^▽^*)

それでは雨予報ではありますが、みなさま素敵な週末をお過ごしくださいませ🐶🥂

 icon-heart 合わせて読みたい → レンジでもトレンドでも大活躍!「ボリンジャーバンド」の見方を解説

無料コンサルコースを実施中!
順張りいっちゃんFXでは、添削付きの「無料コンサルコース」がございます。順張り手法をマスターしたい方はぜひお申し込みくださいませ(*^^*)

 


関連記事

Archive

ページ上部へ戻る