王道手法で50pips!4時間足をメインにした「GBP/JPY」トレードを解説

こんばんは〜。世は三連休で、もうすぐクリスマスですね。みなさまはどんなクリスマスを過ごされるのでしょうか。リア充というものでしょうか。羨ましいですね。(σ´∀`)σコノコノ〜💕

私のところにもサンタさんが来ないかな〜😍✨

では、12月前半もなかなか入れない相場が続いていましたが、なんとか今年も残すところ1週間弱というところに、すべり込みでトレードできたのでご紹介しますね。(*^^*)

今日のエントリーは…

通貨:GBP/JPY

日付:12月21日(金)

日足はダウントレンド-2σに隙間あり

4時間足をメインにした順張り手法

日足はボリンジャーバンドと移動平均線にも角度が出ており、分厚い下降雲も出現しはじめているので、短期的にはダウントレンドと認識できる場面になっています。

日足のボリンジャーバンド-2σにゆとりがあるので、この隙間埋めを狙えそうです。

①の最安値があいだに挟まるのが気になりますが、ボリンジャーバンド-2σにもしっかりと角度があるので、一瞬は落ちるのではないかな、と考えました。

4時間足はダウントレンド-1σ反発

4時間足をメインにした順張り手法

4時間足はAの最安値ラインを抜けてダウントレンドになっています。日足に同じくボリンジャーバンド-2σにも鋭利な角度があることから、まだトレンドの勢いはありそうです。

ちょうど-1σにぶつかったところなので反発が狙えそうですね🧐

1時間足は中段保合いの下降フラッグ

4時間足をメインにした順張り手法

1時間足はBラインを抜けてダウントレンドが発生していましたが一波で終わり、移動平均線とミドルラインを抜けて一度中段保合いのレンジ入りしています。

上昇していましたが、日足と4時間足が下落基調で4時間足の-1σにタッチしてすぐに落とされていることから、これは下降フラッグと想定できそうです。

5分足はトレンドレス上段

4時間足をメインにした順張り手法5分足は、4時間足の-1σにぶつかるCラインで何度も抑えられていますね。これは-1σが効いていると判断してエントリー。損切りは、Cラインを上抜けたら根拠が崩れるので、Cの少し上に置きます。

スポンサーリンク

結果はどうでしょうか?

【日足】

4時間足をメインにした順張り手法日足は狙っていたボリンジャーバンド-2σタッチまでいきました😊💡

【4時間足】

4時間足をメインにした順張り手法4時間足はちょっと見づらいですが、-1σ反発で下落しました。日足の-2σの隙間を埋めて一気に戻されており売りと買いがぶつかりあって、十字線のローソク足が出現していますね。

【5分足】

4時間足をメインにした順張り手法5分足でもエントリー後にしっかりと落ちていきましたね😊🍀

というわけで、今日は54.6pipゲットとなりました。(*’▽’*)

 

順張り派にとっては11月からエントリーポイントが見つけられない苦戦する相場が続いていますが、やっと新しい年に向けて動き始めてきたように見えますね。

このままの調子で値動きの流れができることを期待したいところ😍🎁

そしてそして、じつは新しい企画を始動中で、年内には発表できる予定です。読者様には喜んでいただける内容になるかと思いますので、ご期待くださいませ。_(._.*)_

無料コンサルコースを実施中!
順張りいっちゃんFXでは、添削付きの「無料コンサルコース」がございます。順張りトレードをマスターしたい方はぜひお申し込みくださいませ🐶🎁

 

関連記事

ページ上部へ戻る