FX基礎知識

エントリー後のポジション状況を表す「含み益」「含み損」とは

エントリー後のポジション状況を表す「含み益」「含み損」とは
含み益になっているポジションをどこまで伸ばそうかな〜☺
昨日エントリーしたポジションが含み損のままだ…😱

FXをしていると「含み益」「含み損」という文言をよく耳にしますよね。これは自分がエントリーした後のポジションがどう動いているかを一言で表す単語なんです。

含み益・含み損とは

FXにおける含み損や含み益という言葉は、エントリーをしてまだ決済していない状態で、プラスになっているか、マイナスになっているかを表し、

  • 保有しているポジションに利益が出ている場合は「含み益」
  • 保有しているポジションに損失が出ている場合は「含み損」

というんです。

まだ決済していないものなので、その後に相場の流れが変わって含み益が含み損になることがありますし、逆に含み損が含み益になることもあります。

ポジションを決済したら「利益」「損失」になる

そして含み益と含み損を決済したら、また名称が異なり、

  • 含み益のものを決済(利確)したら利益
  • 含み損のものを決済(損切り)したら損失

と呼ぶんです。

 icon-heart 利確と損切りについては、『知らないとトレードできない!“エントリー・利確・損切り”の意味』で解説していますので、ご存知ない方はご覧くださいませ😊

 

まとめ

含み益や含み損は、自分がエントリーしたポジションが今現在「利益になっているのか」「損失になっているのか」を表現する言葉です。ぜひ覚えて使ってくださいね🍀

 icon-heart 合わせて読みたい → 損切りが入れられなくて「含み損がとんでもない額に…」の対処法

FX投資家いっちゃんの手法を0から学ベる無料コンサルコース開催中♪

いっちゃんの「無料手法公開コース」の会員サイト

(当サイトよりもさらに具体的な手法を公開しているコンサル生専用の会員サイトがあります♪)

FX投資家いっちゃんのブログでは、プロフィールで公開しているように私が月間100万円以上を稼いでいるメソッドを【無料】で手法解説&コンサル指導しています。

実践に向けての知識を着実に積んでいただけるカリキュラムになっており、私本人が各課題に応じてアドバイスや添削も行っていますので、間違った知識は正しながら学ぶことができるものです。(FXのご相談も大歓迎ですよ~♪)

FX初心者・未経験者の方教材を購入する余裕がない方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にお申込みください(*^^*)

いっちゃん
本無料コンサルは2018年にスタートし、これまでに2,000人以上の方がご卒業し、投資家となりました。私自身、雑誌での長期連載経験があるなど、きちんと実績のあるトレーダーですので、どうぞ安心してご参加くださいませ。

    【無料コンサルのお申込みフォーム】

    ※こちらのメールフォームからお申し込みいただくと、私がメールを見てから順番に返信するため1~2日前後かかる場合がございます。

    「すぐに勉強を始めたい!」という方はこちらからどうぞ→【早くコンサルコースへ加入したい方専用のお申し込みフォーム】(自動対応)

    FX手法を詳しく解説した教材も販売中!

    いっちゃんの順張り手法

    関連記事

    error: Content is protected !!

    © 2022 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5