FX基礎知識

トレーダー同士の会話で必須!「ポジション」の言葉の意味や使い方を覚えよう

トレーダー同士の会話で必須!「ポジション」の言葉の意味や使い方を覚えよう
ドル円のロング「ポジション」を利確した✨
新規でユーロドルのショートポジションを持った。

FXをしていると上記のような文は、SNSやブログ、動画でよく見聞きしますよね。

初心者さんにとって、この「ポジション」の意味や使い方がわかると、他のトレーダーさんと会話をする際にトレードの詳細が伝わりやすくなるので覚えていきましょう♪

ポジションとは

ポジションとは、自分が新規エントリーをして、まだ利確も損切りもしていない状態を指し、「ポジションを持っている」「ポジションを保有している」と使います。

FXには買いエントリーと売りエントリーの二択があり、ただの「ポジション」だと、どちら側のエントリーを保有しているのかがわからないため、

  • ロングポジション(買いポジション)
  • ショートポジション(売りポジション)

と売買した方向をポジションの前につけて話すと親切です。

例文を読み解いてみよう!

冒頭で例に出した文を読んでみましょう。

ドル円のロングポジションを利確した✨

は、「ドル円の買いで保有していたエントリーを利確した」ことを表しているんです。利確や損切りになった際に、この使い方をよくします。

ユーロドルのショートポジションを持った。

は、「ユーロドルの売りでエントリーを保有した」ことを表しているんです。このように新規エントリーをした際にも使うことがあります。

 

まとめ

FXをしていると、「ポジション」はなにかと使う言葉です。私のブログでもよく出てきますよね😊ぜひ覚えて、トレーダーさん同士で会話をする際に使用してください♪

 icon-heart 合わせて読みたい → 本や動画で見ると理解できるのに「実際のチャートになるとわからない」の解決法

FX投資家いっちゃんの手法を0から学ベる無料コンサルコース開催中♪

いっちゃんの「無料手法公開コース」の会員サイト

(当サイトよりもさらに具体的な手法を公開しているコンサル生専用の会員サイトがあります♪)

FX投資家いっちゃんのブログでは、プロフィールで公開しているように私が月間100万円以上を稼いでいるメソッドを【無料】で手法解説&コンサル指導しています。

実践に向けての知識を着実に積んでいただけるカリキュラムになっており、私本人が各課題に応じてアドバイスや添削も行っていますので、間違った知識は正しながら学ぶことができるものです。(FXのご相談も大歓迎ですよ~♪)

FX初心者・未経験者の方教材を購入する余裕がない方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にお申込みください(*^^*)

いっちゃん
本無料コンサルは2018年にスタートし、これまでに2,000人以上の方がご卒業し、投資家となりました。私自身、雑誌での長期連載経験があるなど、きちんと実績のあるトレーダーですので、どうぞ安心してご参加くださいませ。

    【無料コンサルのお申込みフォーム】

    ※こちらのメールフォームからお申し込みいただくと、私がメールを見てから順番に返信するため1~2日前後かかる場合がございます。

    「すぐに勉強を始めたい!」という方はこちらからどうぞ→【早くコンサルコースへ加入したい方専用のお申し込みフォーム】(自動対応)

    FX手法を詳しく解説した教材も販売中!

    いっちゃんの順張り手法

    関連記事

    error: Content is protected !!

    © 2022 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5