テクニカル知識

成功例と失敗例を紹介!「窓埋めトレード」はするべきかを考察

成功例と失敗例を紹介!「窓埋めトレード」はするべきかを考察

2019/6/20    

FXには、「窓埋めトレード」という手法が存在します。昔からあるもので、窓が開いている方向にエントリーすればいいだけなため、手軽にできて人気がある技法です。 では、果たしてこのような簡単な手法で勝ち続け ...

月曜日の朝に要注意!「窓」の意味やできる理由とは

月曜日の朝に要注意!「窓」の意味やできる理由とは

2019/6/18    

FXには、「窓」と呼ばれる現象があります。 本来であれば隣り合っているはずのふたつのローソク足のあいだに大きな隙間ができることで、初心者の頃に見ると、 あれ…? チャートがバグったかな… と不安になっ ...

「EMA・SMA・WMA」なにが違うの?移動平均線の3種類を解説

「EMA・SMA・WMA」なにが違うの?移動平均線の3種類を解説

2019/6/17    

移動平均線は、設定した期間の終値を平均化して動くインジケーターですが、“どの終値部分を重視するか”によって種類が異なります。 基礎知識として、どんなものがあるのかを知っておきましょう! 移動平均線の種 ...

転換点はどこ?予兆のサインは?「トレンド転換」のまとめ

転換点はどこ?予兆のサインは?「トレンド転換」のまとめ

2019/3/28    

トレーダーにとって、トレンドの転換点を捉えるのは成績を向上させるものです。 どこで転換するのかわかれば、トレンドが続くと思って順張りで攻める無駄撃ちを防ぐことになり、うまく転換点をとらえて頂上や谷底か ...

○○が出現したら転換点のサイン!「トレンド転換をするタイミング」

○○が出現したら転換点のサイン!「トレンド転換をするタイミング」

2019/3/26    

トレンド転換とは、「上昇をしていたけれど下降へと流れが変わる」「下降をしていたけれど上昇へと流れが変わる」というトレンドの向きが変わることです。 トレーダーとしては、どんな時にトレンド転換をするのか、 ...

上昇から下降、下降から上昇!相場の流れが変わる「トレンド転換」とは

上昇から下降、下降から上昇!相場の流れが変わる「トレンド転換」とは

2019/3/25    

一方向へと流れができている相場を「トレンド」と呼び、そのトレンドもいつかは終わり、反対方向へ流れが切り替わった際の動きを“トレンド転換”と言います。 FXをすると、「トレンド転換したかな?」「トレンド ...

手法だけはNG!勝つためには「トレンドとレンジの把握」が大事な理由

手法だけはNG!勝つためには「トレンドとレンジの把握」が大事な理由

2019/3/19    

FXを学ぶ時に「トレンドかレンジなんかどうでもいいから手法が知りたい!」という人は多いもの。手法のほうが実践的な内容なので、相場で役立つように思うからです。 FXで勝つためには「手法」だけでなく「環境 ...

爆益が狙える!順張りの王道手法「押し目買い」「戻り売り」とは

爆益が狙える!順張りの王道手法「押し目買い」「戻り売り」とは

2019/3/18    

トレンドの方向に合わせてトレードする順張り手法が「押し目買い・戻り売り」です。逆張りに比べて安定的に大きな利益が取れるため、幅広いトレーダーに愛されています。 いっちゃん私も検証した結果、最も勝率が高 ...

勝ちやすいのはこっち!「順張り」と「逆張り」どっちがいいの?

勝ちやすいのはこっち!「順張り」と「逆張り」どっちがいいの?

2019/3/15    

“順張り”と“逆張り”どちらを選ぶべきかは昔から議論の尽きないテーマです。 ただ私は過去検証をした結果、「絶対にこっちだな!」と気づき、そちらのトレードをメインにしていますので、私の考えをまとめてみま ...

相場の流れに合わせるor逆らう!「順張り・逆張り」手法とは

相場の流れに合わせるor逆らう!「順張り・逆張り」手法とは

2019/3/14    

FXの売買手法である「順張り」と「逆張り」。自身のトレードルールを構築する時に、どちらをメインに勉強するか、分かれ道となるところです。 「順張り」「逆張り」とは まず簡単に説明すると、 順張りは相場の ...

勝率UPに必須!相場分析の基礎「トレンド」と「レンジ」とは

勝率UPに必須!相場分析の基礎「トレンド」と「レンジ」とは

2019/3/12    

FXで基礎となるが、今の状態が“トレンド”なのか“レンジ”なのかを知ることです。 このふたつの違いを知ることで、「これから相場がどちらに向かって動いていきそうか」「どこまでいきそうか」といったことを先 ...

流れが変わる!ローソク足の「上ヒゲ」「下ヒゲ」の意味とできる理由

流れが変わる!ローソク足の「上ヒゲ」「下ヒゲ」の意味とできる理由

2019/2/7    

トレンドが転換するサインにはさまざまありますが、中でも最もわかりやすくて注目を集めるのがローソク足でできる「上ヒゲ」「下ヒゲ」と呼ばれる形状です。 ローソク足の「上ヒゲ」と「下ヒゲ」の見方 一般的に、 ...

ローソク足の実体の長さで「相場の勢い」や「未来」が読める

ローソク足の実体の長さで「相場の勢い」や「未来」が読める

2019/2/5    

たった1本のローソク足からさまざまな相場の状況を読むことができますが、中でも「実体」の大きさは相場の勢いや未来が読める、とても重要なものです。 実体の長さで「相場の勢い」や「未来」が読める ローソク足 ...

勢いはあるorない?トレンドの美しさは「陽線と陰線の数」でわかる

勢いはあるorない?トレンドの美しさは「陽線と陰線の数」でわかる

2019/2/4    

トレンドが出ていると思って乗ったけれど、 すんなり一方向に動かなくて思ったほど利益にならない…😢 上下に振られて損切りされた後に行ってしまう…💦 とお悩みの方は多いはず ...

上下の勢いや転換点がわかる! ローソク足の「基礎的な見方」を解説

相場の勢いや転換点がわかる! ローソク足の「基礎的な見方」を解説

2019/2/1    

FXのチャートにおいて、最も相場のありさまを表すのがローソク足。 シンプルなものに見えてとても奥が深く、一本一本の足で、今どうなっているのかがわかるだけでなく、未来がどうなりそうかも占うことができる優 ...

エントリーと決済で分ける!注文は「成行」or「指値・逆指値」どちらがいい?

エントリーと決済で分ける!注文は「成行」or「指値・逆指値」どちらがいい?

2018/11/29    

FXにおける注文方法には、“リアルタイムの価格で取引ができるもの”と“あらかじめ決めた価格にきたら取引されるもの”があります。 「たかだか注文! どれを使っても結果は変わらないでしょ?」と思ってしまい ...

移動平均線もMACDもストキャスも…「すべての知識を学ぶ必要はある?」

移動平均線もMACDもストキャスも…「すべての知識を学ぶ必要はある?」

2018/7/16    

FXにはさまざまなテクニカル指標があります。 すべてのインジケーターを覚えたほうが有能なトレーダーになれる気がして、あれもこれも知っておかないといけない強迫観念を持ち、頭がパンクしがちです。 すべての ...

機能するのはコレ!「インジケーターの期間」はどれがいいの?

機能するのはコレ!「インジケーターの期間」はどれがいいの?

2018/7/13    

FXには様々な種類のインジケーターがあります。やっと使うべきインジケーターを決めたのに、さらにその中にも「期間」という選択項目があり、再度頭を悩ますことにも。 極端な話でいうと、この期間は1〜100以 ...

大事なのはひとつ!「FXで有利なインジケーターを選ぶ」ポイント

大事なのはひとつ!「FXで有利なインジケーターを選ぶ」ポイント

2018/7/12    

チャートという広大な海において、インジケーターは船となり指針となり、トレーダーを導いてくれます。そんな旅の相棒となる船は、きちんと波に乗れるものを選びたい! 初心者の頃には、このインジケーター選びに迷 ...

なにが違うの?インジケーター「トレンド系」と「オシレーター系」とは

なにが違うの?インジケーター「トレンド系」と「オシレーター系」とは

2018/7/10    

チャートを分析するインジケーターには、「トレンド系」と「オシレーター系」と二種類あり、それぞれ得意とする相場環境や使い方は異なります。 どちらを使うor使わないにしても、FXをする上ではひとつの知識と ...

© 2020 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5