テクニカル知識

まったりトレードで140pips!「4時間足をメイン」にしたエントリー手法

まったりトレードで140pips!「4時間足をメイン」にしたスイングトレード手法

2021/5/12    

いっちゃん今回は私のエントリーパターンのひとつ「4時間足をメインにして、日足・1時間足・5分足でも根拠を揃えたトレード」のFT2を使用した補足投稿です♪ 私が最も好きなのが、4時間足をメインにした順張 ...

上位足に乗ろう!「1時間足をメイン」にしたデイトレード手法

上位足に乗ろう!「1時間足をメイン」にしたデイトレード手法

2021/5/11    

いっちゃん今回は私のエントリーパターンのひとつ「1時間足をメインにして、日足・4時間足・5分足でも根拠を揃えたトレード」のFT2を使用した補足投稿です☺ 1時間足は大きすぎず、短すぎない ...

損小利大を目指せ!スイングトレードの「利益」と「損切り幅」の目安

損小利大が叶う!スイングトレードの「利益」と「損切り幅」の目安

2021/5/10    

スイングトレードをした場合、利益はだいたいどれくらいで、損切りはだいたいどれくらいに入れたらいいのか、目安になるものがほしいですよね。 わかりやすい定義があるのでご紹介します(*゚▽゚)ノ スイングト ...

何pipsくらい?デイトレードの「利益」と「損切り幅」の目安

何pipsくらい?デイトレードの「利益」と「損切り幅」の目安

2021/5/9    

デイトレードをする時に、「利益や損切り幅は何pipsくらいが目安なのか」は気になる問題ですよね。実は、両者のバランスから導き出す、明確な定義があるんです💡 デイトレードの「利益」と「損 ...

知らないと資金が溶ける!スキャルピングトレードの「利益」と「損切り」幅

知らないと資金が溶ける!スキャルピングトレードの「利益」と「損切り」幅

2021/5/8    

スキャルピングトレードは狙う利幅が小さいため、利益と損切はそれぞれどれくらいのpipsで入れるのがベストなのか、悩むもの。 実は、利益と損切り幅には明確な定義があり、しっかりと守らないと資金が減ること ...

さらなる利益を追い求めて!「上級者」が絶対に選ぶべき通貨ペア

さらなる利益を追い求めて!「上級者」が絶対に選ぶべき通貨ペア

2021/5/5    

初心者時にはボラティリティが高すぎて手を出すのは危険ですが、しっかりと勝てるようになったらさらなる利益を追い求めて選びたい上級者向けの通貨ペアがあります。 「上級者」におすすめの通貨ペア 上級者にオス ...

ドル円とユーロドルをマスターしたら!「中級者」におすすめの通貨ペア

ドル円とユーロドルをマスターしたら!「中級者」におすすめの通貨ペア

2021/5/4    

『初心者に“おすすめの通貨ペア”と“手を出さないほうがいい通貨ペア”』で初心者向けの通貨として、値動きが穏やかなドル円とユーロドルをご紹介しました。 両通貨をマスターして相場で勝てるようになってきたら ...

初心者に「おすすめの通貨」と「手を出さないほうがいい通貨」

初心者に「おすすめの通貨ペア」と「手を出さないほうがいい通貨ペア」

2021/5/3    

ひとえに通貨といっても特徴は異なり、値動きが素直な通貨もあれば激しい通貨もありますし、ボラティリティが小さい通貨もあれば大きな通貨もあります。 初心者の方にとっては、どんな通貨を選ぶかで相場の生存率も ...

ひとつじゃない!「ダブルトップ・ダブルボトム」各3種類を解説

ひとつじゃない!「ダブルトップ・ダブルボトム」各3種類を解説

2021/5/2    

レンジが反転したりトレンドが終了したりと、相場の流れが変わる際に出現する“転換サイン”として有名なチャートパターンが「ダブルトップ・ダブルボトム」です。 この形状を知っておくと、天井や底値をとらえて、 ...

これを守れば安心!退場にならないための「損切りルール」3つ

これを守れば安心!退場にならないための「損切りルール」3つ

2021/4/28    

損切りが入れられなくて資金を失った。 損切りばかりでお金がどんどん減っていく…。 FXで資金を失う原因として、最も多いのが“損切りによる失敗”と言われています。そういった退場という悲しい事態にならない ...

大事なのはひとつ!「FXで有利なインジケーターを選ぶ」ポイント

大事なのはひとつ!「FXで有利なインジケーターを選ぶ」ポイント

2021/4/21    

チャートという広大な海において、インジケーターは船となり指針となり、トレーダーを導いてくれます。そんな旅の相棒となる船は、きちんと波に乗れるものを選びたい! 初心者の頃には、このインジケーター選びに迷 ...

1回で200pips超えは当たり前!「スイングトレード」に向いた通貨ペア

1回で200pips超えは当たり前!「スイングトレード」にオススメの通貨ペア

2021/4/5    

4時間足や日足をメインとしたスイングトレードは、1回のトレードで大きな値幅を狙うためスプレッドの影響なども受けず、どの通貨ペアでも向き不向きのない手法です。 ただ、“よりたくさんの利益を狙う”という点 ...

値動きの穏やかさが大事!「デイトレード」に向いた通貨ペア

値動きの穏やかさが大事!「デイトレード」に向いた通貨ペア

2021/4/4    

1時間足をメインにするデイトレードは、チャートの読みやすさやエントリー回数の多さから最も人気のある手法ですが、意外と難しいのが通貨ペア選びといえます。 選択を間違えると、4時間足や日足での反発ばかりで ...

値幅とスプレッドが命!「スキャルピング」に向いた通貨ペア

値幅とスプレッドが命!「スキャルピングトレード」に向いた通貨ペア

2021/4/3    

スキャルピングをする際に、「あれも、これも…」ととくになにも考えずにトレードする通貨を選んでいると、思うように成績が伸ばせないことにつながります。 薄利を狙う手法だからこそ“1pipsでも多い利益を得 ...

初動の動きを見逃すな!このサインが出現したら「トレンド転換する兆候」3つ

初動の動きを見逃すな!このサインが出現したら「トレンド転換する兆候」3つ

2021/3/25    

トレンドが転換することを見極められないと、いつまでも順張りで攻めて損切りを頻発したり、流れが変わったのに気づく頃には相場が行き切っており利益が取れなかったり…。 トレーダーにとって相場の流れの切り替わ ...

line-trend-range

エントリーだけじゃない!水平線は「環境認識」にも利用しよう

2021/3/21    

水平線というと、エントリーに利用する人は多いですが、私はどちらかというと環境認識として相場を先読みするために利用するほうが好きなので、その見方を解説しますね😊 水平線を「環境認識」に利 ...

ローソク足の実体の長さで「相場の勢い」や「未来」が読める

ローソク足の実体の長さで「相場の勢い」や「未来」が読める

2021/3/19    

たった1本のローソク足からさまざまな相場の状況を読むことができますが、中でも「実体」の大きさは相場の勢いや未来が読める、とても重要なものです。 実体の長さで「相場の勢い」や「未来」が読める ローソク足 ...

水平線での「エントリー手法」や「利確と損切りの置き方」を解説!

水平線での「エントリー手法」や「利確と損切りの置き方」を解説!

2021/3/17    

相場は大衆心理でできているので、多くの人が注目する水平線は相場を動かすものとなり、そんな水平線を使用したエントリーは最も王道な手法です。 FXをする上で、知っておいて損はないので覚えていきましょう&# ...

トレンドが出てても注意!「キリ番」の前後では止められやすい

トレンドが出てても注意!「キリ番」の前後では止められやすい

2021/3/11    

FXで最も止められやすい場所が“キリ番”。 インジケーターや水平線は多少の裁量が入りますが、「いまどの価格帯にいるか」は誰が見ても一緒なので、注目される価格にくると、値が反転しやすくなります。 キリ番 ...

流れが変わる!ローソク足の「上ヒゲ」「下ヒゲ」の意味とできる理由

流れが変わる!ローソク足の「上ヒゲ」「下ヒゲ」の意味とできる理由

2021/3/10    

トレンドが転換するサインにはさまざまありますが、中でも最もわかりやすくて注目を集めるのがローソク足でできる「上ヒゲ」「下ヒゲ」と呼ばれる形状です。 ローソク足の「上ヒゲ」と「下ヒゲ」の見方 一般的に、 ...

error: Content is protected !!

© 2021 FX投資家いっちゃんのブログ Powered by AFFINGER5