30分で20pips!1時間足の「ブレイクを狙った短期トレード」を解説

前回の1時間足を使用したリアルエントリー『2時間で30pips!“1時間足をメインにしたトレード”をまるっと解説』をたくさんの方に見ていただけたようで…ありがとうございます✨

やはりみなさま短期トレードがお好きなんですね。日中は働いている方も多いでしょうから、空いた時間にサクッとできる1時間足くらいのトレードがやりやすいですよね。

というわけで、今日もいい場所があったので短期トレードしてみました😊💕

 

今日のエントリーは…

通過:USD/JPY

日時:9月5日(水)9時頃〜

 

日足はトレンドレス上段

日足はトレンドレス上段にいるところです。日足のボリンジャーバンド+2σと直近高値が合致する①ラインまではいけそうなので、この隙間埋めを狙います。

 

4時間足はトレンドレス上段

4時間足ではトレンドレス上段でボリンジャーバンド+2σに隙間がありませんが、昨夜から上段でずっと揉み合っていたことでボリバンにわずかに開きが出て、八の字に開いてきているので、上に行こうと思えば押し広げて行けそうな形状です☺

 

1時間足はアップトレンドML反発


1時間足は①ラインを抜けて短期的にアップトレンドになっています。一度V字で大きく戻してきましたが、①ラインがレジサポ転換になって上昇していることから、上げの勢力が強いことがわかりますね。

短期的にアップトレンドになった後は②ラインを抜けられずに何度か抑えられて下落しそうになっていますが、ずっと1時間足のMAとMLに支えられる形で上昇しており、今回もMLにぶつかったところです。

日足・4時間足にも上に行けそうな根拠が揃っていることから、そろそろこの②ラインをブレイクして上にいくのでは考えました😊

 

5分足はトレンドレス

1時間足のMLにタッチしたところで、5分足にも上昇の勢いが出てきたので、すかさずエントリー! 5分足では直近も長い下ヒゲを出して止められていることから、上が意識されていそうですね🍀

 

結果はどうでしょうか?

【日足】

日足は狙っていたボリンジャーバンド+2σと直近高値が合致する①ラインまで行きましたね!

 

【4時間足】

4時間足もボリンジャーバンドが開き出したことで上にブレイクしていきました😊

 

【1時間足】

1時間足はML反発で上昇。②ラインからの売りで溜まっていた損切りを吹き飛ばす形で一気に上がっていきました。

【5分足】

1時間足をメインにしたエントリーでは利確を間違えると利幅が減ります。5分足で伸びきったところですかさず利確!(*゚▽゚)ノ

というわけで、今日は18.8pipsゲットです。(*^▽^*)

 

今回も、エントリーから利確まで約30分とスキャルっぽいトレードになりましたね😊

よく1時間足をメインにしているけれど「勝ったり負けたりで利益が伸びない…」という方が多いですが、だいたい1時間足と5分足だけを見てエントリーしている方が多いです。

残念ながら1時間足というのは弱く、上位足に左右されやすい足なので、1時間足でいくら上昇・下降の根拠が完璧に揃っていても、上位足にその根拠がなければいかないことがほとんどなんですね。

(1時間足だけでなくどの足でも言えることですが…)エントリーするときには全ての足で根拠が揃っていたほうが圧倒的に勝率は高くなりますので、ぜひ日足・4時間足の見方も参考にしてください(*゚▽゚)ノ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る